« 全ガンダム大投票 | トップページ | 大阪北部地震 »

2018年6月 5日 (火)

F1 2018 モナコGP

 F1第5戦・スペインGP決勝が5月13日、第6戦・モナコGP決勝が5月27日に行われました。

■F1第5戦 スペインGP
・予選
1位 ハミルトン(メルセデスAMG) 
2位 ボッタス(メルセデスAMG)  ライコネン(フェラーリ)リカルド(レッドブル)
3位 ベッテル(フェラーリ)フェルスタッペン(レッドブル)ボッタス(メルセデスAMG)
12位 ガスリー(トロロッソ)
20位 ハートレー(トロロッソ)
・決勝
優勝 ハミルトン(メルセデスAMG)
2位 ボッタス(メルセデスAMG)
3位 フェルスタッペン(レッドブル)
12位 ハートレー(トロロッソ)
リタイア ガスリー(トロロッソ)
「Driver of the Day Award」ハミルトン/「Fastest Lap Award」リカルド/「Fastest Pit Stop Award」レッドブル

■F1第6戦 モナコGP
・予選
1位 リカルド(レッドブル)
2位 ベッテル(フェラーリ)
3位 ハミルトン(メルセデスAMG)
10位 ガスリー(トロロッソ)
16位 ハートレー(トロロッソ)
・決勝
優勝 リカルド(レッドブル)
2位 ベッテル(フェラーリ)
3位 ハミルトン(メルセデスAMG)
7位 ガスリー(トロロッソ)
19位 ハートレー(トロロッソ) ※完走扱い
「Driver of the Day Award」リカルド/「Fastest Lap Award」フェルスタッペン/「Fastest Pit Stop Award」ザウバー

 スペインGPは、まったく見ていないので結果のみ書いておきます。
 モナコGPは、F1 GPニュースと決勝だけ見たので、少しだけ記事にします。
 「ここはモナコモンテカルロ、絶対に抜けない」で有名なモンテカルロ市街地コースですが、今年の決勝は「レース中盤にMGU-Kのトラブルで約160馬力ものパワーを失い、全8速のうち1~6速までしか使えない状態でも優勝」という新たなる伝説が生まれましたね。1:10.810という驚異的タイムで予選を圧倒しPPスタートのリカルドが、ピットストップも終えて余裕のレースになるかと思われた28周目、「パワーを失いつつある」との通信が。この会話を伝え聞いた2位ベッテルの追撃がすぐさま始まったわけですけど、オーバーテイクを試みるところにまでは至らず。その後も、後続がリカルド車に追いついて“数珠つなぎ”状態になるのかと思いきやそうもならず、セーフティーカー導入もなかったため(※VSCは終盤にルクレールとハートレーの事故処理で出た)、結局リカルドはそれほど後ろからつっつかれることもないまま逃げ切って初のモナコ制覇(ついでに、自身初のポールトゥウィン)となりました。まぁ、他車は1ストップ作戦のために中盤以降はタイヤのコントロールに苦しめられ続けていて(他にもいろいろとトラブルが出ていたらしい)、ポジション維持が精一杯だったみたいで……「これってレースとしてはどうなの?」とも感じましたが、表彰式で喜びを爆発させるリカルドやレッドブルの首脳陣を見ていたら「ま、いいかw」とも思いました(リカルドとレッドブルには2年前のモナコのこともありましたし)。

 以前「6月はポールリカールでのフランスGPがあるので、6月になったら改めて契約するか考えることにします」と書いたフジテレビNEXTとの契約ですが……今月6月と来月7月は契約することにしました(おかげで先月開催のモナコGPの映像を見ることができた)。今週末開催のカナダGPは荒れることも多い上に今年はPU更新が多くのチームでなされるのではとも言われていますし、やはり新装なったポールリカールの映像&レースを中継で見たいという気持ちが強まったのも大きかったです。また、来月は決勝4回開催という超強行日程=“夏休み”前のハンガリーGPまでの全戦を見ることができるので「お得」かな、と考えました。今年はサッカーのワールドカップとも被るんですけど、あっちは日本代表があの状態で他に特別「見たい!」ってチームもなく「それほど気にしなくてもいいか」って感じなので……「F1見ようか」って思いました。
 8月以降については、またその時考えることにします。

|

« 全ガンダム大投票 | トップページ | 大阪北部地震 »

モータースポーツ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 全ガンダム大投票 | トップページ | 大阪北部地震 »