« F1 2015 イタリアGP | トップページ | 新型iPhone&新型iPad発表 2015 »

2015年9月 9日 (水)

新型ウォークマン発表 2015

 F1の感想文ばかりでもなんなので、久々にオーディオの記事でも書いてみようかと。

 昨日、ソニーが新型ウォークマンを国内発表しました。
 まずは、「NW-A20/A20HNシリーズ」。昨年発売された「NW-A10シリーズ」を更新したもので、基板やはんだなどパーツ変更されている点と新色が加わったのとハイレゾ対応の新型ノイズキャンセリング(NC)イヤホンが付属し(A20を除く)ハイレゾ楽曲にもNCを適用できるようになったこと以外は、A10シリーズから変わっていないようです。私はA10シリーズの「NW-A17」を使っていたりしますが、ハイレゾ対応でもそれなりの値段で音もしっかり聴かせてくれるし使い勝手も悪くなく、現行ウォークマンの標準機として申し分ない完成度の高い製品だと思ってます。なので、今年型の更新内容が内部的なものに留まったとしても、それほどおかしいとは思いませんね。
 また、HNシリーズ付属の新型NCイヤホンと同性能のものが「MDR-NW750N」として販売され、これを使えばA10シリーズでもハイレゾ楽曲にNCを適用できるようになる(※本体のアップデートは必要)みたいなので、ノイキャン信者としてはこの「MDR-NW750N」ってイヤホン、大変興味深いのですが……これ、付属品同等にしては結構なお値段なんですよね(ソニーストアだと、11880円+消費税)。税込6000円くらいまでだったら即予約してたんですが、5桁となると他社の中堅どころのイヤホンが買えそうな額ですし、ちょっと飛びつきにくいですわ。値段なりの音を出してくるなら払ってもいい額ではありますけど、現物が出てくるまでは様子見するつもりです。
 次に、エントリー機であるSシリーズは、昨年発売された「NW-S10シリーズ」のままでカラーリングのみ変えてきたみたいですな。今どき内蔵メモリが4GBしかないというのはどうなのかと思うのですが……エントリー機な以上は仕方ないのでしょうかね。
 最後に、上級であるZXシリーズの新型として「NW-ZX100」が発表されました。ソニーストアだとお値段66880円+消費税でして、一昨年に発売され最近まで売られていた「NW-ZX1」の後継と位置づけられているようですが、昨年「NW-ZX2」を発売したこともあってかZX1/ZX2とは性格の異なる製品にしてきました。ZX1/ZX2はAndroid OSを搭載した過去のZシリーズやFシリーズの発展型で、Android端末であるが故に音楽以外のメディアも扱えるマルチメディア端末でもあるのですが、今回のZX100はかつてのXシリーズやAシリーズのような組み込み系OSで管理するタイプで、しかも動画再生機能もすっぱり切り捨て完全な音楽特化型になったようですね。タッチ操作も廃したために「NW-A10シリーズ」同様キー操作のみとなっているようですけど、その分ZX1より小型軽量となり、電力消費も抑えられてFLAC(192kHz/24bit)再生でも45時間もつとか。それでいて、ZXシリーズの特徴である高剛性シャシーや高品位な回路設計などは踏襲されているみたいなので、肝心の音質面もかなり期待できそうです。
 ま、なんでもできてしまうスマホ全盛の時代にありながら、今回のZX100は言うならば「単機能商品」で相当割り切った製品になっているとは思うし、「現行Aシリーズの単なるアナログ回路強化版みたいなのがこの値段って」と言われてしまいそうな気もしないではないですけど……私は肯定的ですわ。というか、ZXシリーズでは初めて「欲しい!」と思いましたよ。ZX1のときは「私にはちょっと手が届かない領域まで飛んでってしまった感じ」と書いた通りその値段に呆然とし、さらに売価が6桁まで突き抜けたZX2のときは「こんなものは、もはやソニーのウォークマンではない」と感じ選択肢から完全に除外してました。実際、特にZX2は「欲しい」と全く思わなかったです。この点、今回のZX100は値段こそZX1と同じような額になりましたが、Android OSなどムダなところをそぎ落としていますし、その一方でノイズキャンセリング機能は復活していたりして「ソニーのウォークマン」らしさが戻ってきた感じがなーんとなく嬉しいんですよね、個人的に。それに、値段も容量64GBのNW-A27HNが42880円+消費税(ソニーストア)することから考えると、容量128GBかつ高音質設計であれば約25000円増しでも「仕方ないか」と納得できなくもないですし。今秋はスマホの更新とかも控えているので、ZX100を今から予約して即買いとかはできそうにないのですが……年明け以降とかで、お財布的にも実売価格の点でもある程度落ち着いたりしたら「買おうかな」とは思っています。

 ソニーも、今なおあれこれ言われてるし、実際いろいろあって大変そうではありますけど、好調なPS4とかカメラとかウォークマンとか良い製品も現に作っていると私は思います。これからも、「ああ、このソニー製品、買いたいな」と思うものをどんどん作っていってほしいですな。

|

« F1 2015 イタリアGP | トップページ | 新型iPhone&新型iPad発表 2015 »

オーディオ・ビジュアル」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« F1 2015 イタリアGP | トップページ | 新型iPhone&新型iPad発表 2015 »