« F1 2014 カナダGP | トップページ | NBAファイナル 2014 »

2014年6月12日 (木)

サッカーW杯ブラジル大会開幕

 いよいよ開幕ですね、サッカーW杯ブラジル大会。
 当ブログは元々は、マイクロソフト社が当時運営していたブログサービス・Live Spacesのゴタゴタを回避して前回の南アフリカ大会の記事を書くべく、急遽ここココログで始めたものだったりしたのですが、あれから4年が経ったんですな……早いものです。

 で、今大会ですが、出場32ヵ国のグループ分けは以下のようになっております。
○グループA
 ブラジル/クロアチア/メキシコ/カメルーン
○グループB
 スペイン/オランダ/チリ/オーストラリア
○グループC
 コロンビア/ギリシャ/コートジボワール/日本
○グループD
 ウルグアイ/コスタリカ/イングランド/イタリア
○グループE
 スイス/エクアドル/フランス/ホンジュラス
○グループF
 アルゼンチン/ボスニアヘルツェゴビナ/イラン/ナイジェリア
○グループG
 ドイツ/ポルトガル/ガーナ/アメリカ
○グループH
 ベルギー/アルジェリア/ロシア/韓国

今大会の出場国はほとんどが実力ある強豪国で(アジア勢が“最弱”に見える……えげつないっす)、どのグループも「厳しい」と言わざるを得ないほど。開幕戦からいきなりブラジルvsクロアチア、翌日には「前回の決勝戦再び」となるスペインvsオランダ、他にもイングランドvsイタリアやドイツvsポルトガルなど、各グループの初戦から注目カードが目白押しになっています。
 優勝候補は、本命が開催国・ブラジル/対抗が前回の覇者・スペイン、あとアルゼンチンやドイツあたりが強そうですが……正直、まったくわかりません。グループAもBも厳しく、ブラジルもスペインもグループリーグで消えることだってありうるし、順位次第では決勝トーナメント1回戦でブラジルとスペインが激突することもありえます。南米開催ということでウルグアイやコロンビアやチリあたりが実力以上の力を発揮するかもしれないし、タレント揃いのイングランドやフランス(リベリいないけど)がチームとしてまとまって本領発揮することになったら間違いなく恐いですし。
 我らが日本はグループCに入りましたが、初戦の相手はコートジボワール。アフリカで1、2を争う強豪ですけど、仮にそのコートジボワールから勝ち点を取れないと日本のグループリーグ突破は途端に厳しくなります(※ギリシャは堅守速攻で日本が苦手とするタイプ/コロンビアは南米ならではの攻撃力でシャレにならんほど強い)。できれば前回大会同様初戦で勝ち点3を取り余裕をもって戦っていきたいところですが……日本代表は、まずはグループリーグ突破を目標にとにかく全力で頑張ってもらいたいです。

 私自身の体調が優れず視聴時間も限られているため、前回大会の時のように細かく記事にすることはできそうにないのですが、4年に一度のサッカーの祭典をじっくり楽しみたいと思います。

|

« F1 2014 カナダGP | トップページ | NBAファイナル 2014 »

スポーツ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« F1 2014 カナダGP | トップページ | NBAファイナル 2014 »