« Windowsタブレット購入 | トップページ | 東京都知事選2014 »

2014年2月 7日 (金)

「ソニーのVAIO」、終了

 ソニーが昨日、国内のパソコン事業を投資ファンドの日本産業パートナーズ(JIP)に売却することで合意したと正式発表しました<公式ニュースリリース>。これにより、「VAIOブランド」のソニーのPC事業はJIPが新たに設立する新会社へ事業譲渡され、ソニーにおけるPC製品の企画・設計・開発は終了となり、ソニーによる製造・販売についても各国で発売する2014年春モデルを最後として事業を収束することとなりました。つまり、「ソニーのVAIO」は終了です。
 社会的にも衝撃が大きかったのか各所で詳細な解説記事が出ていまして、片っ端から読んで「PC事業を切り捨てざるを得ない理由」ってのもそこそこ理解はしましたが……ま、今回発表されたのはあくまで「ソニーが不採算事業(=どうしようもない“お荷物”事業)なPC事業から完全撤退する」ということであって、「“VAIO”というPCが消滅する」ということではありません。“VAIO”という名前のPCはソニーのPC事業に携わってきたソニー従業員約200~300名を中心とした新会社のメンバーにより今後も新しく設計・製造され販売されるのですから、「ソニー時代より“VAIO”らしいPC」が新会社から発売される可能性も残った、とも言えます。言えますが……どうでしょうな?私は「“世界のソニー”だからこそ作ることができた(良い意味で)変態PC=“VAIO”」だと思ってきましたし、人員が大幅削減されて後ろ盾もなく部品調達もままならないかもしれない新会社に過度の期待はできない以上、「事実上、VAIOは終わったんだな」というのが現状での正直な気持ちです。
 私とVAIOとは、4年前にVAIO F(VGN-FW54FB)を買ったときからの付き合いですので<記事>、VAIOの歴史からすれば比較的短い付き合いだったりしますが……Fの後も、記事にはしませんでしたがモバイル用に初代type Z/家用にX-Reality搭載型のLを買ったりしてます。どちらも思っていた以上に素晴らしい製品でした。「VAIOは壊れやすい/不安定」とかネットではよく言われてますけど、うちに来た個体に限って言えばそんなことはなく、どれも現役で問題なく稼働しています(※FとZはHDD交換した/OSのメンテは怠らないとか最小限のことはしてるけど、基本的に出荷時のままで何の問題もない。Fの前に使ってた東芝dynabook VXは数年で放熱ファンが壊れたので、むしろそっちの方が私の中では「壊れやすい」感が強い)。また、グレア液晶が席捲する中でもVAIOはノングレアな液晶を使っていたり、液晶の色合いも比較的まともで素直だったり(※ノートPCの液晶の色は、カラーマネジメントできないくらいにムチャクチャなものが多い。VAIOは機種にもよるが補正さえすればある程度正確な色を出せる)、メインRAMを喰わない外付けGPUに拘りがあったりと、VAIOは画像の表示品質がメーカーPCの中では抜きんでていました。どことなく“手抜き感”が漂う昨今のメーカー製PCの中でも、VAIOは異彩を放ちデザインを含め存在感あるPCを作っていたからこそ私はVAIOを選んで買ってきたのですが……まさか、事業自体を売りとばされてしまうとは。極めて残念です。
 というか、ね……「ソニーのVAIO」がなくなってしまったら、私は次のノートPCをどこの何買えばいいんですか!? IBMとNECはレノボになっちゃったし(中身は日本設計で素晴らしい製品だったとしても、“中華メーカーPC”にはどうしても抵抗がある)、残る国産ノートPCは東芝と富士通ぐらいしかもはや選択肢ないし(国産PCだとしても、どちらも表示品質が気に入らなかったりする。また、パナソニックは“頑強なモバイル仕様”に徹しているので値段が高すぎ、選択肢に入らない)、マジで困るんですけど??どうしてくれるんすか!!!(泣)
 とりあえずは新会社が作る「新VAIO」に期待することになるのでしょうが、それが期待はずれだった場合は……もう、PCとしてMac(Macintosh)を買うしかないんですかねぇ?今のMacはBoot Camp使えばWindowsも動くから、困らないといえば困らないけど、なんだかなぁ。なんでもかんでもAppleに頼るってのは、できればしたくないんですよね、個人的には(※iOSデバイスを毎日バリバリ使いまくっといてなんなんだけど、私はAppleという会社とその製品をそれほど信用していない)。とはいえ、他に「選択肢はない」となると……ぐぬぬぬ。

 Windows 8時代になって結果「ソニー退場」を招いてしまったPCは、これからどうなっていくのですかねぇ?タブレット&スマホに市場を奪われ続けて縮小の一途で本当にダメになってしまうのか、たとえば「コンシュマーはタブレット/ビジネスはPC」みたいな棲み分けができて両方生き残っていくのか……両方使っている身としては、「両方生き残ってくれないと困る」と思っているのですがね。どうなることやら。
 うーむ……VAIOユーザーVAIOファンの1人として、「ソニーのVAIO」最終モデルとなる現行VAIOのどれか1台、買っておこうかな?4月からの消費税増税を前にあれやこれやと手に入れておきたいものが他にもあるんだけど、ノートPCを1台購入するとなるとなぁ……その出費はかなり痛いけど、“最終モデル”となるとなぁ。仕方ないかなぁ。

|

« Windowsタブレット購入 | トップページ | 東京都知事選2014 »

パソコン・インターネット」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« Windowsタブレット購入 | トップページ | 東京都知事選2014 »