« 重戦機エルガイム ~その9 L・GAIM | トップページ | オービッド ウォクス・アウラ »

2013年11月12日 (火)

重戦機エルガイム ~その10 G・ROON

 昨日のエルガイム<記事>に続いて、ロボ魂<SIDE HM>から。バンダイ ROBOT魂 <SIDE HM> グルーン

Groon_01
 先月届きましたが、<SIDE HM>の新作がグルーンと知ったときは驚きました。バッシュ<記事>でロングスピアが製品化されていたのが大きかったんですかね?
 グルーンは、物語中盤の31話から登場したポセイダル正規軍のA級ヘビーメタルです。13人衆の1人であるリィリィ・ハッシーの乗機のイメージが強いですが、デビュー戦はネイ・モー・ハンが搭乗しています(エルガイムMk.Ⅱのバスターランチャーの余波で大破)。ネイ・モー・ハンが使うオージェはポセイダルからの借り物であることから「元々ネイはグルーンに乗っていた」みたいな解釈になっていますが、31話では「グルーンの小手調べをさせてもらう!」と言ってたりして……本当のところはよくわかりません。OVA「フル・メタル・ソルジャー」だとネイはHMサロンズ(※グルーンの強化型という設定)に乗ってましたから、元のグルーンに乗るのは初めてだったのかもしれませんな。

Groon_02
 頭部のツノは先端が前方へ少し反り返っていまして、なかなか芸が細かいです。

Groon_03
 グルーンのムーバルフレームは登場するHMの中では唯一のS型で、「S型フレームにM型用ジェネレーターを装備しているから、パワフル」という設定です。実際、リィリィさんのグルーンは劇中でパワフルに暴れ回りました。とはいえ、外見的にはM型のエルガイム(Mk.Ⅰ)やバッシュと変わらないサイズで、グルーンのどこがSmallなのかこれまたよくわかりません。

Groon_04
 グルーンといえば、予告カットのこのポーズですよね~。実にカッコいいと思います。頭部のツノから余剰電力をビリビリ放出してるのも迫力あって、放送当時「おおお」と思いましたね。

Groon_05
 “A級HMの証し”である腕の二重関節も再現されていて、手の可動範囲は相当広くなっています。ロングスピアの両手持ちも無理なく可能です。肩のランダムスレートも可動しますが、こちらは可動範囲狭め。動かしすぎるとボールジョイントが外れます。

Groon_06
 手首の上方の部分にパワーランチャーを内蔵。劇中でもフェイント的に使ってましたが、フェイントがパワーランチャーだなんて、相手はたまりませんな。

Groon_11
両端がパワーランチャーのロングスピアも、両手保持でなんとか正面に向けさせることも可能。打突武器兼射撃武器のロングスピアは使い勝手よさそうですな。

Groon_07
 バスターランチャーも、エルガイムMk.Ⅱ仕様のものが付属しています。本当はバスターランチャー撃つにはパワー不足でグルーンだとそうそうぶっ放せないらしいのですが……劇中何回かフツーに撃ってましたよねw

Groon_08
 ロボ魂エルガイムMk.Ⅱとの比較。やはりMk.Ⅱはちと大きすぎる感じですね。

Groon_09
 ロボ魂バッシュとの比較。似たような大きさです。

Groon_10
 ロボ魂カルバリーテンプル“ヘルミーネ”<記事>との比較。Cテンプルの方が一回り大きいです。Cテンプルはアシュラテンプル同様、L型フレームなのかな?

 グルーンは、牛っぽい顔が凶悪でいかにも敵役メカという感じですが、足も太めで安定感があり、人型メカとして非常にまとまったデザインになっていると思います。放送当時に発売された1/144キットも特徴をうまく再現できていましたが、今回のロボ魂版はその良デザインをさらにうまく再現できているなと感じました。可動範囲も広くてアクションフィギュアとしても良いデキですし、「グルーンの決定版」だと思います。

 「重戦機エルガイム」は、来年が放送開始30周年の記念イヤーとなります。今のところロボ魂<SIDE HM>の次回作は伝わってきていませんが……何かしら新作を出してもらいたいですわ。まぁ、普通に考えるとオージェ/オージあたりが順当かもしれませんが、個人的には前から書いているようにガイラムをお願いしたいです。あと、ヌーベルディザードやアトール/アトールⅤなんかも<SIDE HM>で出てくれたら嬉しいなぁ。グルーンがこれほどのデキになるなら、アシュラテンプルをロボ魂化しても凄いことになりそうだし、いいかも。
 最終決戦仕様エルガイムやグルーン同様出たらきっちり買いたいと思っていますので、バンダイさん<SIDE HM>の新作、ぜひお願いします。

|

« 重戦機エルガイム ~その9 L・GAIM | トップページ | オービッド ウォクス・アウラ »

アニメ作品・関連グッズ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 重戦機エルガイム ~その9 L・GAIM | トップページ | オービッド ウォクス・アウラ »