« iPhone5s、契約 ~その1(契約) | トップページ | F1 2013 日本GP »

2013年10月11日 (金)

iPhone5s、契約 ~その2(新端末)

 その1では契約について書いたので、その2では新たに使うことになった端末2つについての感想を書いておきます。

Iphone5s_4_2
 まず、iPhone4Sから機種変更したGRATINAは、私としては初となる京セラ製端末ですが……ま、可もなく不可もない感じのケータイですな。プロセッサや液晶などが低スペックなため、性能的には5年くらい前の端末に逆戻りした感じ。一応EZ WINコースをつけてネット接続できるようにはしたものの、ネット端末として今使うとしたら厳しそう(試しぐらいしかしてないけど、「厳しい」と感じますw)。ですが、メニューからあれこれ操作したり、テキストメールを作成したり(ちなみに、漢字変換はiPhoneよりずっと優秀)は何の不満もなく普通にサクサクとできます。通話相手の声をディスプレイの振動で伝えるスマートソニックレシーバーってのを搭載していまして(おそらく、三洋電機の端末が装備していた「骨伝導」技術)、これがどうなのかちょっと不安でしたが、スピーカーが出す音とは違う感じがするものの「騒がしい場所でも相手の声をハッキリと聞き取ることができる」というのは事実でした。ただ、音をディスプレイの振動で伝えるために耳をディスプレイに密着させないといけないので、キレイに使いたいのであれば液晶保護フィルムは必須かも(私はアスデックという会社のGRATINA専用保護フィルムを買って貼っておきました)。簡易留守録は、1件につき60秒で最大10件まで端末に録音可能だから必要十分です。
 ほぼ通話にしか使わないと思うので、そういう用途であれば何の問題もない使いやすい端末だと思います。不満なところは、せっかくワンセグチューナーが載ってて32GBのmicroSDHCカードも挿せるのにワンセグを録画できないってところぐらいですかね、今のところ。「今どきWQVGA(240x400ピクセル)の液晶ってどーよ?」と思わないでもないけど、そういう人にはFWVGA(480x854ピクセル)液晶装備の高スペックなMARVERAが12月に発売されるようですし、製品としての性格分けもよくできてますな。GRATINAはスマホと“2台持ち”用端末として丁度いい感じで、私は満足しております。

Iphone5s_2_2
 次は、iPhone5s(以下、5s)ですが……発表されたスペックにガッカリし、そのスペックでマルチタスク化が進んだiOS7と組み合わさったら「どうなることやら」と心配していましたけど、実際に使ってみると特段気になるところはなかったです。なんというか、「へたっていたバッテリーが復活して2日間余裕なくらいもつようになったiPhone4S」と錯覚するくらいに何の違和感もなく、フツーに5sを使ってたりします。iOS7はフラットデザイン化されたことで見た目こそ大きく変わりましたけど、使い勝手に関しては基本的には今までと同じですな(※細かいところは結構変わっている)。7.0.2になった時点でiPadにインストールしてどんなものか予め試しておいたんですが、1日も使ったら慣れてしまい、iPhoneでも6.1.3のiPhone4Sから7.0.2の5s(※購入時は7.0.0だった。家でiTunesに繋いでiPhone4Sのバックアップデータを復元し、あれこれ設定した後、iTunesから7.0.2にアップ)に替わったはずなのに何の変化もないくらいスムーズに移行できましたわ。寸法的にはiPhone4Sから縦方向に伸びて薄くもなってるし、重量も軽くなってるはずなんですが……それすら意識しないくらいあっという間に手に馴染んでしまいましたよ。
 LTE回線は快適そのもので、電波が(アンテナ5段階評価の)2とか3でもiPhone4Sの3G通信とは比較にならないくらい速いです。それに、端末自体の処理速度も相当速い。iPhone5の処理速度を体感で知らないのでそれとの比較はできませんけど、A5+RAM512MBのiPhone4Sの「倍は速い」ってのは実感できます(Appleの言い分からすれば、4Sの倍な5の倍なので5sは4倍速いはずだけど、さすがにそこまでとは感じないw)。A6X+RAM1GBな第4世代iPadより高速で処理してそうとも感じます。64bit化が効いているのかどうかはわかりませんが、5sに載ってるA7ってのは何をするにしても強力なプロセッサであることは間違いなさそうです。ただ、RAMが1GBしかないってのがね……iOS7で使っている限りは1GBでも問題無さそうなんですが、あと2年間5sを使い続けることを考えると不安ですわ。2GB載っててくれれば文句なかったんですけど、バッテリーもちの関係とかで2GB搭載するのはムリだったんですかねぇ?
 iOS7は、マルチタスク化でかなり重くなるかと思ったんですけど、案外重くはならなかった印象ですね。A5+RAM512MBのiPad miniで「あ、前より動作が重くなってる」って時々感じる程度で、まがりなりにもクアッドコアCPUを搭載しRAM1GB+Android 4.2.1なASUS MeMO Pad HD7<記事>の方が処理はずっとしんどそうに見えます(この点と、Android OSにつきまとうセキュリティの問題は次期スマホをXperia Z1にする決心がつかなかった理由の1つ)。Gmailの設定をやり直さなければならなくなった上にメールアプリからの扱いもちとややこしくなったことと、視差効果がうんたらとかで壁紙の概念が大きく変更になり全面的に作り直し&作るのも実に面倒になったことを除けば、iOS7は今のところ使ってて特に不満はないです。で、5sの数少ない新機能である指紋認証ですが……認証がうまくいくときはたしかにサッと一発認証されるけど、うまくいかない場合も案外あるんですよね。指を端末の縦方向と平行にきちんと向けて当てれば確実だけど、いいかげんな向きで当ててるだけだと「やり直せ」(正確には「やり直す」)と命令されてしまいますw。ま、いいかげんでも解除されてしまうなら鍵としての意味もないわけだし、常に触れるボタンをきちんとした向きで触れば触るだけでパスコードつきのロックが一発解除されるってのは便利ではあります。
Iphone5s_3_3
 外観は、iPhoneらしく上品といえば上品ですけど……外枠がアルミシルバーになってて、iPhone4Sのチタンシルバーに比べるとかなり安っぽくなった感じ。裏面のツートンも好きになれないけど、この辺は「私の好みには合わない」ってだけなので仕方ないかと割り切ってます。ま、シルバー/ホワイトなら色つきクリアカバーをつけるなどすれば雰囲気を自分好みに調整できたりもしますし。あ、今回シルバーにしたのは消去法でして、スペースグレイは外枠とか結構好みの色だけど黒だとカバーで遊べそうにない/ゴールドは時計とか身につけるものには個人的に使いたくない色、なのでパスしました。カバーは、とりあえずレイ・アウト社の完全クリアなハードコーティングシェルジャケット(iPhone5用。ちなみに、写真のiPhoneロゴの下あたりにある出っ張りは、ストラップホール)を買ってつけてます。液晶保護フィルムは、ミヤビックスのOverLay Brilliant for iPhone5。どちらもiPhone5用ですけど、問題なく使えました。iPhone5と同じ寸法同じ液晶ゆえにアクセサリの流用も可能で、端末買ってすぐにカバーも保護フィルムも装着できたのは良かったけど……4.0型の液晶というのは、今どきのスマホとしてはやはり小さすぎると思います。Xperia Z1の5.0型フルHDクラスを載せろとは言わないから、次は4.3~4.7ぐらいのものを搭載してもらいたいです(5sはテザリングできるから、手元でより大きな画面が必要なときはiPad miniやASUS MeMO Pad HD7などの7インチタブレットを同時に持ち歩くことで、2年の間しのぐ予定)。

 ま、新端末の感想は、こんなところですかね。GRATINAは通話用端末としてなのでこれで十分だし、iPhone5sは不満なところも多少あったりしますが、何も替えてないくらいにすぐ馴染んで移行のストレスも特にかからずに済んだのはありがたかったです。ASUS MeMO Pad HD7でAndroid OSにも予め慣れておいたとはいえ、スマホをiPhoneからAndroidスマホに変えたら完全に移行するのに半月から1ヶ月くらいはかかったでしょうしね。
 契約もしちゃったことだし、あとはGRATINAとiPhone5sの2台体制でいかにこれらを上手く活用していくか、ってことですな。あれこれ試行錯誤しながら、少しずつやっていこうと思っています。

|

« iPhone5s、契約 ~その1(契約) | トップページ | F1 2013 日本GP »

パソコン・インターネット」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« iPhone5s、契約 ~その1(契約) | トップページ | F1 2013 日本GP »