« F1 2013 シンガポールGP | トップページ | 「無双OROCHI2 Ultimate」購入 »

2013年9月25日 (水)

新型ウォークマン発表 2013

 今年も新型ウォークマン発表の時期が来たわけですが、今年は予想以上の大量発表となりました。
 まずは、先の「IFA2013」で発表されたF880シリーズが国内でも正式に発表されました。OSにAndroid 4.1/「トリルミナスディスプレイ for mobile」の4.0インチ液晶/デジタルアンプ「S-Master HX」を搭載し、24bit/192kHzまでの「Hi-Res AUDIO」に対応、と現行F800シリーズからスペックが強化されており、さらに新型ポータブルヘッドフォンアンプ「PHA-2」とのデジタル接続に対応することも国内では今日になってようやく発表されました。ハイレゾ対応ながら容量は16GB/32GB/64GBと現行F800シリーズから変わっておらず、「変化なしかぁ」と思ったのですが……ところがどっこい、“その上”ってのが今年モデルには用意されてたんですな。
 NW-ZX1。「IFA2013」で“Prototype Walkman”とされていたモデルも今日、ウォークマン最上位モデルとして発表になりました。基本的なスペックはF880シリーズと同じながら、アルミ削り出しのフレームとかコンデンサをFとは違うものを使用するとかで音質を強化してあるみたいですな。ヘッドホン実用最大出力もZX1だけ15+15mW(16Ω)になってるし。そして、容量がついに64GBの壁を超え、128GBに!「おお、ついに来たわぁ」と思ったのですが……音質追求のためとかで、デジタルノイズキャンセリング回路とFMラジオチューナーが排除されているようです。NW-S700シリーズ<記事>以来のノイキャン信者としてはちと悲しいっすわ。それと、今回から「最上位」の意味合いも変わったらしく、お値段がなんと74800円とか(※オープンプライス。ソニーストアでは74800円で予約受付中。ヨドバシドットコムでも74800+10%ポイント還元)……いやぁ、雰囲気とか128GBメモリとか素晴らしいんだけど、私にはちょっと手が届かない領域まで飛んでってしまった感じっす。
 また、中堅どころのSがS780シリーズ/エントリーモデルのEがE080シリーズ/スポーツ向けのWがW274Sにそれぞれ進化。Sシリーズは32GBモデルが復活して、アルミボディ化した上に連続駆動時間が77時間と驚異的なので、結構よさげですな。ただし、このあたりのモデルはデジタル出力には対応していません。
 そして今回、ウォークマンにWとMという新しいシリーズが加わりました。Wはオーバーヘッドなヘッドフォンに4GBメモリのプレーヤー+バッテリーを組み込んだモデルで、耳から外して首からかけたときに音を外に向けて発するスピーカーも装備してるようですな。実売15000円前後とそう高くはないし、ケーブルを挿せば普通のヘッドフォンとしても使えるみたいだし、最近電車内でオーバーヘッドタイプをかけてる若い子もいることはいるし、まぁ新しい提案としてまずますじゃないですかね(メモリはもうちょっと載せた方が良いと思うけど)。一方のMは、Bluetoothオーディオレシーバーをウォークマンにしたようなモデルなんですが……これが妙に力入ってて、デジタルアンプS-Master MX+デジタルノイズキャンセリングで、メモリも16GB搭載されているという、なかなかのスペック。で、何よりこのMって、有機ELディスプレイ+ジョグコントローラな操作系があのNW-S700シリーズまんまなんすよ!今回のM505は角張っているのでS700みたいな丸っこいデザインではないけど、これはもう私の愛したNW-S706の再来としか思えません。内蔵メモリが16GBしかないのがちと残念なんですが、スマホなどからBluetoothで受けた楽曲データもS-Master MXで増幅して任意のイヤホンで再生することができるから内蔵メモリ不足ってのはそれほど問題にならなかったりするし、これはかなりイケてるかも。

 Appleが今年のiPod更新を見送った一方で、ソニーのウォークマンはかなり進化してきました。フラッグシップのZX1は値段が高すぎて手が出ないけど「いかにも凄そう」って感じは外見からも伝わってくるし、主力になるであろうF880シリーズもハード面で現行iPod touchに劣るところは見あたらないし、Sシリーズは手軽な音楽専用プレーヤーとしてもはや非の打ち所なしですな。さらに新機軸も出してきて、特にMは私的に物欲を超くすぐられるモデルになってますわ。たぶん、“NW-S706の再来”M505は買います(こいつは、買わざるをえないw)。最近のソニーは出てくる製品に気合い入ってて、いい感じですね。良い傾向だと思います。
 あと、今年のモデルからウォークマンも管理ソフトがXperiaやPSvitaなどの「Media Go」に統一されたんですね。今までウォークマンを管理してきたx-アプリは退役ですか……まぁ、Xperiaを買うことになるかもしれないし、ライブラリ全消去とかあったし<記事>で、「そろそろMedia Goへ移そうか」とも考えていたんですけど。その時期が来たんですかね。

|

« F1 2013 シンガポールGP | トップページ | 「無双OROCHI2 Ultimate」購入 »

オーディオ・ビジュアル」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« F1 2013 シンガポールGP | トップページ | 「無双OROCHI2 Ultimate」購入 »