« iOS版「THE IDOLM@STER SHINY FESTA」 | トップページ | Bleumer的投票行動 ~2013参院選 »

2013年7月21日 (日)

初Android!

 au版iPhone4Sに替えたのが2011年秋だったので、今秋にスマホの買い替え時期が来るのですが……巷でウワサになっている新型iPhoneは、現行5と同じ4.0インチディスプレイを搭載してきそうな感じでして、4Sの小さいディスプレイに辟易としている私的には「それじゃ、新型に乗りかえる意味ねーな」って気分だったりします。そうなると、現状だとAndroid OS搭載機に替えることになるのでしょうが……ワタクシ、実はAndroid OSって未だちゃんと操作したことないんですよね。そんな中で携帯デバイスとしてひっきりなしに使うことになるスマホをいきなりAndroid OS搭載機にしちゃったら、使い方が分からず「えっえっ、あああ、うーうー」とパニックになりそーな予感がw
 というわけで、「そろそろ“食わず嫌い”を卒業して、Android OSを使ってみようかな」という気分になりつつあったところへ、「近日中に新型Nexus 7が発表されそうだ」というウワサが流れてきて「おお、これぞ渡りに船!」とも思ったのですが……その前に、「ASUSが実売19800円の7型Androidタブレットを発売する」と発表されまして、現行Nexus 7より安くて2万円を切っている割にスペックがなかなかのものだったので、新型Nexus 7の発表を待たずにそれをサクッと買ってみることにしました。
 私Bleumerの人生初のAndroidデバイスとなったのは、ASUS MeMO Pad HD7

Memo_pad_1
 7型(1280x800ドット)IPS液晶を搭載し、OSはAndroid 4.2.1。CPUはクアッドコアのMediaTek MTK8125(1.2GHz)で、メモリは1GB。ストレージメモリは16GBながら、このMeMO PadにはmicroSDカードスロット(microSDHC対応)があるんですよね。現行Nexus 7はストレージが32GBあるけどSDカードスロットはなく、新型Nexus 7にもSDカードスロットはないというウワサなので、私はこの拡張性を買いました。本体色は4色もあってカラフルなのですが、一番落ち着いた色のベリーベリー・ブルーベリーにしてみました(名前は4色の中で一番落ち着いてないけどw)。
 液晶保護フィルムは、専用のものはまだ発売されていないと思いますが、サイズ的に現行Nexus 7用のものがそのまま使えるようなので、レイアウトの「Nexus7-16G用気泡軽減高光沢防指紋保護フィルム」ってのを買って貼ってみました。他社製品だと余裕なくてギチギチみたいなこともネットに出ていましたが、このレイアウトのは左右はピッタリ/上下は若干隙間ができるってところでしたわ。実際気泡は入りにくかったし、今のところイイ感じの保護フィルムです。
 7インチクラスタブレットといえば、のiPad miniとの比較。

Memo_pad_2
 iPad miniは7.9インチのディスプレイを搭載しているので、MeMO Padより横幅が広いです。ただし、液晶の解像度はMeMO Padの方が上。でも、画面を見ても、精細感にそれほど明快な差があるようには思えないですね。一方、表面の仕上がり具合にも特に差はなく、半額以下のMeMO Padは健闘してますな。

Memo_pad_3
 裏面。こちらはさすがにiPad miniの金属外装の仕上げが見るからに上品。ただ、MeMO Pad(ブルー)の仕上げもプラスチック素材ではあるけど、マットなこともあって悪くないです。

 で、初めて触ったAndroid OSはというと……さっぱりわかりませんw
 iOSも最初はよく分からなくて、「はぁ?……はぁぁ?」の繰り返しでそのうち慣れていったんですけど、Android OSはさらにわかりにくい感じ。まぁ、アカウント設定とかWi-Fi設定とかメールとかはすぐにできたんですけど、ウィジェットとかの設定のやり方がさっぱりわからず、最初の写真に出ている「あなたへのおすすめ」ってウィジェットを消すことに2時間ほど悩むこととなりました。また、ネットに繋がった途端、OSのアップデートが通知されて「おいおい、いきなり大丈夫かよ?」と心配になったものの、指示に従っていったら普通にダウンロードが始まり、普通にアップデートしてくれました。あと、「そのうち使うこともあるだろう」と思って買っておいた16GBのmicroSDカード(東芝のClass 4)を挿してみましたが、これも普通に認識され、予めPCから書き込んでおいた動画ファイルを読み込むこともできました。公式には「microSDHC対応」となっているので32GBまでしか対応できないはずですが、ネットでは「64GBのも読める」という報告があったりします(※追記:64GB microSDXCカードはexFATでフォーマットされていますが、このMeMO PadはexFATは読めず、スロットに挿しても認識しません。そこで、MeMO Padにて64GBカードを使いたい場合は、SDXCカードをPCでFAT32にてフォーマットし直さなければなりません。が、通常の方法ではSDXCカードをFAT32でフォーマットできないため、それができる何らかのフォーマッタを用意する必要があります。ただ、FAT32でフォーマットできたとしても、イレギュラーな使い方なため、それが原因で動作が不安定になる場合もあるようなので……私は諦めました。おとなしくmicroSDHCカードを使うことにします)。
 私はこれが初のAndroidデバイスなので他のAndroidデバイスとの比較はできないのですが、動作の妙な引っかかりとかは今のところ感じられず、iPad並にキビキビ動いてくれているようには思えますね。

 Twitter公式アプリをGoogle Playから落としてインストールしてみたりもしてみましたが、やはりiOSとは違うところが多くていちいち戸惑いますわ。でも、そういうところに慣れておくためにこれを買いましたからね。このMemo Padをちまちまと使っていきながら、Android OSに少しずつ慣れていこうと思います。

|

« iOS版「THE IDOLM@STER SHINY FESTA」 | トップページ | Bleumer的投票行動 ~2013参院選 »

パソコン・インターネット」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« iOS版「THE IDOLM@STER SHINY FESTA」 | トップページ | Bleumer的投票行動 ~2013参院選 »