« F1 2013 カナダGP | トップページ | RVF-25 メサイア リニューアルVer. ~その2 »

2013年6月17日 (月)

RVF-25 メサイア リニューアルVer. ~その1

 予約開始日に運良く予約でき、土曜日に届きましたよ。バンダイ DX超合金 RVF-25 メサイアバルキリー(ルカ・アンジェローニ機)リニューアルVer.

Rvf25_01
 RVF-25 メサイアは、VF-25 メサイアの電子戦仕様の機体です。「イージスパック」と呼ばれるオプションユニットを装備しており、通常のVF-25とは外観的には(バトロイド時の)頭部/背部のレドーム/左腕のブレードアンテナに差異があります。レドームを載っけて索敵能力に特化したバルキリーってのはVF-1のときから存在していました(=「愛・おぼえていますか」にチラッと出てきたVE-1 エリントシーカーがそれ)が、VF-25世代では早期警戒管制機(AWACS:Airborne Warning And Control System)としての能力のみならず、無人戦闘機・QF-4000 ゴーストの誘導管制能力や、解説書によれば同時識別した2048の対象のうち128もの標的に対してミサイルを誘導する他にはない特殊能力も付与されているようです。まさに、「電子戦闘」のための仕様ですな。

Rvf25_02
 正面。上面にでっかいお皿(レドーム)があるので、他のメサイアとは違ってますね。

Rvf25_03
 真後ろから。メインエンジンの間に黄色い線として見えているのがブレードアンテナです。

Rvf25_04
 横。そのブレードアンテナがあることから、いつものようにガンポッドを両腕に挟み込む形では固定できません。そのため、懸架用のRVF-25専用ジョイントパーツが付属しており、それによってガンポッドは固定されています。アルト機(F型)<記事>やオズマ機(S型)とは懸架位置も違っており、かなり前方向にずれています。

Rvf25_05
 斜め後ろから。リニューアル前のRVF-25ではブレードアンテナを機体前方に向かって折り畳んでいたため、ランディングギアを出して着陸した状態でガンポッドは装備できませんでした。RVF-25ではブレードアンテナが今回のリニューアルによって一番進歩した箇所だと思います。

Rvf25_06
 キャノピーは、いつものように開閉可能。クリアーイエローで透明度も高い、キレイなキャノピーです。リニューアル前のは、なーんか濁ったよーなキャノピーなんですよね。

Vf25_2
リニューアル前のルカ機もブログレビューこそしなかったものの、実はしっかり予約買いしてまして、買った直後に記事用に撮った写真がこれ。こんな感じのキャノピーでした。グレーの部品は、ご存じスーパーパーツ。リニューアル前のはセット品だったので標準装備でしたが、今回のリニューアル版はオプションになりました。リニューアル版のスーパーパーツとゴースト3機のセットが現在プレミアムバンダイで注文受付中です。

Rvf25_07
 ブレードアンテナは、飛行時は機体下方に展開するのですが、再現するには付属ディスプレイスタンドを使うしかないということで……ついに、付属ディスプレイスタンドが当ブログ初登場でございます。

Rvf25_08
 レドームは、外縁部が展開できるようになっています。またレドームの基部(支柱部?)には部分的に黄色の塗装がなされています。リニューアル前のものでは、このような塗装はなされていませんでした。

Rvf25_09
 珍しくスタンドを使ったので、写真も普段とは違った角度で。ルカ機は電子戦特化だからなのかパイロットに問題があるのかよくわかりませんが、あまり活躍した印象がなく、人気もなさそうなんですけど(リニューアル前のは店頭で余りまくりでしたよね…)、レドームという他にはない装備があったりするし、特にファイター形態は個人的には「かなりカッコいい」と思ってます。

Rvf25_10
 リニューアル前のもの(右)と並べてみました。レドームはどちらも展開可能ですが、普段はドーム内に隠れている支持アームの形状とかは違っています。リニューアル前の方は塗色も違っており、本体色のライトグリーンはリニューアル版より若干濃い色/マーキングはホワイトでリニューアル版のように薄いライトグリーンではなかったりします。リニューアル前後でここまで明確に色が違うとは正直予想外だったのですが……ルカ機ってTV版と劇場版で配色が違ってたんですかね?

Rvf25_11
 リニューアル版アルト機との比較。ファイター形態だと実際のところレドームの有無ぐらいで、通常のメサイアとあまり変わらないようにも思えるのですが……RVF-25だけ上記のようなとんでも能力を持っているとすると、解説書に書かれているようにシステムの中核にはフォールドクォーツが使われていたりするのかもしれませんな(L.A.I.特注なルカ機だけかもしれないけど)。

 ルカ機のガウォーク/バトロイド形態についてはその2にて。

|

« F1 2013 カナダGP | トップページ | RVF-25 メサイア リニューアルVer. ~その2 »

マクロス」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« F1 2013 カナダGP | トップページ | RVF-25 メサイア リニューアルVer. ~その2 »