« RVF-25 メサイア リニューアルVer. ~その1 | トップページ | サッカー・アジア最終予選2013 »

2013年6月18日 (火)

RVF-25 メサイア リニューアルVer. ~その2

 その1でRVF-25 リニューアルVer.のファイター形態について書いたので、今回はガウォーク/バトロイド形態について。

 ルカ機は後方で索敵を行っていることが多い上に、ゴースト3匹(シモン/ヨハネ/ペテロ)を引き連れているのでファイター形態のイメージが特に強く、ガウォークの印象は薄いのですが……

Rvf25_21
 案外、カッコいいですな。VF-171一般機<記事>もそうだったけど、バルキリーにグリーン全面塗装ってのは合っているんですかね。他とは違う存在感が感じられます。

Rvf25_22

Rvf25_23
 横と後ろ。レドームがあるおかげで、通常のVF-25よりも前後方向のバランスが少し良く見える、かな?

Rvf25_24
 バトロイド形態。“のっぺらぼう”な顔が、独特というか、不気味というか……この顔も、ルカ機不人気の理由の1つでしょうな。

Rvf25_25 Rvf25_26_2 
 横と後ろ。やはりバトロイドでも、レドームは目立ちます。

Rvf25_27
 左腕にブレードアンテナの基部があるため、シールドは他と異なり、専用のジョイントパーツを介して固定します。ここは、リニューアル前の旧版も同じ。

Rvf25_28
 ミシェル機同様に改良された首関節が採用されており、旧版より可動範囲が拡大しています。また、バトロイド状態でも、レドームの展開は可能。

Rvf25_29

Rvf25_30
 旧版との頭部の比較。上が旧版、下がリニューアル版ですが……ほとんど同じですなw。リニューアル版は両横にあるクリアな部分がシャープな感じになっているのと、アンテナの左右連結部分の形状が違っていますかね。ま、目立っているのは頭部より肩の色の違いですかね。旧版は白でしたが、リニューアル版は薄いライトグリーンなので、コントラストはだいぶ低くなりました。

Rvf25_31
 旧版との全身の比較。アルト機やミシェル機と比べると、ルカ機はリニューアル前後での違いが一番小さいように思えます。“のっぺらぼう”な顔が差異を消しているのかな。

Rvf25_32
 リニューアル版アルト機との比較。うーむ、やっぱバトロイドは「顔が命」ですかねぇ……アルト機の方が素直にカッコいいと思います。

Rvf25_33
 最後に、無人戦闘機・QF-4000 ゴーストとの比較。このゴーストさんは、旧版用のオプション商品で「ゴースト&ウェポンズセット」としてネット専売で発売されたものです。現在プレミアムバンダイで注文を受け付けている「スーパーパーツ&ゴーストセット」のゴーストさんは、見本写真を見る限り、これとは違うもののように思えます(※完全新規の造形かどうかはわからないけど、塗装の他、細かいところが違っているように見える)。ゴーストも“リニューアル版”ってことですかね。

 今回のルカ機を買ったことで、スカル小隊の2番機(ミシェル機)<記事>/3番機(ルカ機)/4番機(アルト機)がリニューアル版で揃いました。こうなると……リニューアル版のスカル1(オズマ機)も欲しくなってきましたわ。リニューアル版オズマ機は、発売時は敢えてスルーしたんですけどね。実は、リニューアル版用のアーマードパーツもオズマ用のを1つ買ってあったりもするし(※リニューアル版用のアーマードパーツは着せることだけならどの機体でもできるからムダにはならないと考え、プレミアムバンダイでオズマの黄色い方を一応買っておいた)、準備だけはできているのでリニューアル版オズマ機の再販があるのならば買いたいです。
 あとは、何度も書いているように、リニューアル版のトルネードパックですね。バンダイさん、アルト機用とミシェル機用トルネードパックの発売、こちらは是が非でもお願いしますよ。

|

« RVF-25 メサイア リニューアルVer. ~その1 | トップページ | サッカー・アジア最終予選2013 »

マクロス」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« RVF-25 メサイア リニューアルVer. ~その1 | トップページ | サッカー・アジア最終予選2013 »