« サッカーW杯 ブラジル大会出場決定! | トップページ | F1 2013 カナダGP »

2013年6月 8日 (土)

ガンプラ組んでストレス解消

 ネット上でのハンドルネームである「Bleumer」はゲーマータグから来ていることからもわかるように、私はそれなりにヘビーなゲーマー……だったはずなのですが、最近ほとんどゲームはプレイしていません。360やPS3はほぼ電源すら入れておらず、Vitaは完全に冬眠中。最近それなりに使っているのは3DSのみでして、その3DSも「すれちがいMii広場」をちょこちょこ進めるだけというダメっぷり。
 なんというか……今年になってから、私、毎日毎日かーなりくたびれてるんですよねぇ。以前より、肉体的にも、精神的にも。日常のストレスから来てるのか何なのか自分でもよくわからんのですが、家に帰ってからゲームをやるだけの気力が残っていなかったり、休みの日でも体力が以前ほど回復していなかったりして。「よし、ゲームやろう!」って気が起こらないというか、何時間もモニターの前に座ってデバイスを操作したくないんですよねぇ……PCと向きあっての仕事の延長みたいになっちゃうのに、耐えられなくなったのかもしれないですわ(寄る年波で。あー、歳はとりたくねぇなぁ……はぁ)。

 というわけで、ある程度時間がとれる休日で、かつ気力がそこそこある時は、プラモデルを作ることにしました。プラモデルの組み立てなら体力をあまり使わなくても済むし、何かしら形ある物を組み上げていくと気分転換にもなるので。
 ただ、事情によりエアブラシ+エアコンプレッサーを使える状態ではなかったりするので以前のような本格的な塗装作業はすることができず、“モデラー”として本格復帰、というわけにもいかなかったりします。
 そこで、ガンプラ(=ガンダムのプラモデル)ですよ。
 年末にボリノーク・サマーンの記事<こちら>用にと思ってRG Ζガンダムを買ってきて組んでみたのですが、1/144スケールだというのに塗装せずともやたらキレイに仕上がったことに驚き(※以前、HGUCのΖガンダムを塗装して途中まで組んだけど、挫折した経験有り)、そしてMGのザクⅡJ型 Ver.2.0を組んでみて特に何をせずとも素晴らしい仕上がりになってしまうことに味を占めまして……うちの押し入れに眠ってた他のMGなんかも引っ張り出してきて、プラモ製作上の作業を思い出しながら組んでいきました。
 で、組み上がったのがこれ。
Photo
 いやぁ、ガンプラってホント凄いですな。ちょこちょこっと組んだほぼ無塗装状態でも、キレイに組み上がってしまったりするのですから。これまた事情により“モデラー”としての活動を一切していない期間が数年間あって、製作上のノウハウとかいろいろ忘れてしまってたりするのですが、その“リハビリ”にも好都合ですわ。MG グフ(Ver.1.0)とゲルググA型(Ver.1.0)を組んだときにゲート処理とかパーティングライン処理、それにコンパウンドによる下地処理とかを久々にやってみて、「ああ、前はこうやってやってたんだよなぁ」って感じ入りましたわ(もはやジジイの域でございます、はいw)。
 何より、組むことに集中している間はイヤなことを忘れられるし、ザクやジムのMG Ver.2.0はその構造に「へぇ~」ととにかく感心しましたし、組み上げることである程度の達成感も得られますしね(以前みたいに全力で組み上げたときの達成感とは違うけど)。自分で作った形あるものがキレイな姿で残ることでストレス解消にもなるし、実に実にありがたいですわ。

 プラモデルを作るってのは、素晴らしいですな。
 またエアブラシを使えるようになったら、R型ザクⅡのMG Ver.2.0とかMGのシャア専用シリーズとかを作ろうと思ってます。あと、MGのジ・Oも組まないとな。
 そうだよな、俺はいろいろやって頑張らないといかんのだよなぁ……あ、逆に、ストレスの種が1つ増えてしまった、かも。

|

« サッカーW杯 ブラジル大会出場決定! | トップページ | F1 2013 カナダGP »

ガンダム」カテゴリの記事

コメント

私もMGのZplusが組まれずに放置されています。
そういえば完全変形のVF-1のプラモが出ますね。
やまとを持ってる身としては特にギミック無ければ手は出さないと思います。VF-1の1/72なのでかなり小さい気がします。

投稿: エア・ウォーカー | 2013年6月 9日 (日) 20時04分

Ζプラスは、初めて1/144でキット化されたとき、改造にチャレンジして挫折した記憶がありますわ。私とΖガンダムとは案外相性がよろしくない、のかもw
今月でしたかね、バンダイのVF-1の可変プラモデルの発売は。バトロイド時の股関節を河森設定に忠実なスライド式で再現したってところは凄そうなんですけど……VF-1の可変プラモデルで1/72ってのは放送当時を知っている人にとっては懐かしいスケールなんですけど、今となってはたしかに小さめですな。私も、やまと1/60があるので、予約はしていませんね。

投稿: ブルーメール | 2013年6月11日 (火) 23時06分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« サッカーW杯 ブラジル大会出場決定! | トップページ | F1 2013 カナダGP »