« F1 2013 モナコGP | トップページ | 児童ポルノ禁止法改正案、衆議院に提出される »

2013年5月28日 (火)

YF-29 デュランダル ~その5・「30周年記念カラー」スーパーパック装備

 魂ウェブ商店にて注文を受け付けていた「DX超合金 YF-29 デュランダルバルキリー(30周年記念カラー)用スーパーパーツ」が届きましたので、早速装着してみました。

Yf29_30sp_01
 DX超合金 YF-29 デュランダルバルキリー(30周年記念カラー)についてはその4を見ていただくとして、その「30周年記念カラー」で塗装されたスーパーパーツが今回発売されました。で、そのスーパーパーツは、一昨年発売された「YF-29用スーパーパーツ」<その3>と色以外は同じものです。

Yf29_30sp_02 (※小さい画像はクリックすると拡大できます)
YF-29の前進翼部分に被さるパーツには、「YF-29用スーパーパーツ」と同様にミサイルポッドの開閉ギミックとフォールドウェーブプロジェクター展開ギミックが仕込まれています。「YF-29用スーパーパーツ」でSMSマークがマーキングされていた位置には海賊マーク(Jolly Roger)がマーキングされているのですが……白地に白い骨マークのため、ほとんど見えませんなw(上の写真でも一応写ってはいます。左の方が見やすい)。ここに海賊マークを描くなら、翼状のカバー部前縁は黄色にした方が良かったかも?

Yf29_30sp_03

Yf29_30sp_04
 エンジンポッドの前部に増槽がつくのも「YF-29用スーパーパーツ」と同じですが、今回は黒いのでちとわかりにくいですね。それと、主翼つけ根あたりにロケットブースターを装着するのも同じ。ロケットブースターのノズル部伸縮ギミックも同様に再現されています。

Yf29_30sp_05
うちにきた「YF-29用スーパーパーツ」ではロケットブースターのノズルがなぜか固定されていて片方は完全に動かなかったりしたのですが、今回のスーパーパーツのブースターノズルはボールジョイントで普通に動くようになっていました。エンジンポッドのノズルも動くので、右側のノズルを下/左側のノズルを上に向けてみました。可動範囲はそれほど広いとは言えませんが、きちんと動くのはよろしいですな。

Yf29_30sp_00
 増槽とロケットブースターを外した大気圏内仕様にすると、こんな感じ。一応、今回の写真と「YF-29用スーパーパーツ」の記事の写真とで比較しやすいよう向きは揃えてあったりします。

Yf29_30sp_06
 ガウォーク形態。左手のシールドに追加装甲が付いていまして、大型化しているのも同じです。

Yf29_30sp_07
後ろ。パーツがついたことで重くなっているので、バランス取るのがちょっと大変だったりします。

Yf29_30sp_08
 バトロイド形態。前からだと、スーパーパーツはあまり目立ちませんが……

Yf29_30sp_09
 後ろからだと、背中にあれこれいっぱい付いてるので違いが目立ちますね。

Yf29_30sp_10
 背中に追加パーツを背負う形になるのでバランスも悪化するし、なにより上半身が重くなるので、スーパーパーツ装備状態のバトロイドでずっと飾っておくのは「ちょっと、しんどいかなぁ?」って感じがします。今まで30周年記念カラー YF-29はバトロイドにしてたんですが、今はノーマルカラー YF-29<記事はその1から>と同じくファイター形態で飾ってます。

 30周年記念カラー YF-29は劇中に登場することもない架空の機体ですから、特に思い入れもなく、スーパーパーツも買うかどうかは正直迷ったんですけど……フル装備状態だとファイター形態での黒色部分が割合的に増えるからか、「機首部が黒」の違和感が多少緩和されたような気がするんですよね。これからはファイター形態を標準に見ていくことになるので、その点では「買って良かったかな」と思いました。
 スーパーパーツといえば……8月発売予定の「DX超合金 VF-27γルシファースーパーパーツセット」の予約、まだできてないんですよねぇ<記事>。まぁ、先の記事にも書いたとおり、DX超合金 ルシファー(ブレラ機)は既に持っているので「何が何でも買いたい」ってほどの強い気持ちはないのですが……そのうち追加予約できたりする機会、あったりするのかな?できるのであれば予約したいところではあるのですけど。あと、来月のリニューアル版ルカ機(RVF-25)発売に合わせてか、リニューアル版ミシェル機(VF-25G)とルカ機用のスーパーパーツの受注が始まるみたいですね。こちらは、両方予約するつもりです。
 残るは、リニューアル版用トルネードパックですかねぇ。オズマ機(VF-25S)の再販もあるかもしれないし、改良仕様のVF-27の一般機とか、VF-25A(SMS一般機)とかもありえなくもないでしょうけど……そろそろ完全新作のDX超合金も欲しいところですな。今後DX超合金は、どう展開されるのでしょうね。

|

« F1 2013 モナコGP | トップページ | 児童ポルノ禁止法改正案、衆議院に提出される »

マクロス」カテゴリの記事

コメント

やっぱり機首が真っ黒なのは違和感ありますね。私は機首に白のデカール貼って紛らわしました。
なんかアルカディア?てところが1/60完全変形vf- 1記念カラーを出すなんて話がありましたが、やまとの継承するんですかね~

投稿: エア・ウォーカー | 2013年6月 4日 (火) 13時45分

機首に白デカールですか、なるほど。機首横に白ラインとかで雰囲気変えるのも良さそうですね。
アルカディアという新しく作られた会社が、30周年記念として1/60完全変形VF-1Jを模型のハセガワと組んで発売するみたいですな。アルカディアはあくまで「やまととは別会社である」と強調しておられるようですし……「継承」ではなく、こちらもあくまで「新規の製品」ということなのでしょう。会社が消えるときってのは、いろいろありますからね。せっかく高度な変形マクロストイを発売してくれる会社が現れてくれたことですし、我々消費者の側は、あまり深く探求しないのが吉、かとw

投稿: ブルーメール | 2013年6月 5日 (水) 00時10分

古い記事にコメントしてすみません。
web限定でイサム機が出ますね。マクロス30の画面ではいまいちに感じましたが、製品のサンプル画像見るとカラー、頭部のデザインともに今までのyf-29で一番に感じます。争奪戦にならなくて良かったです。

投稿: エア・ウォーカー | 2013年7月25日 (木) 11時50分

DX超合金 YF-29 デュランダルバルキリー(イサム機)、今日から注文受付開始されましたね。
私も、サンプルを見る限りではYF-29の中で一番のカラーリングに思えます。
早速予約しておきましたが、“争奪戦”なしに手に入れることができて本当にありがたいですわ。

投稿: ブルーメール | 2013年7月25日 (木) 20時02分

何度もコメントすみません。ホビージャパンにアルカディアから完全変形のYF-19が出ることが載ってましたね。ファストパック付きで。ファイターのみのデザインが載ってましたが、ファイヤーバルキリー(やまと)みたいな感じになっていてこれもまた楽しみです。ps4と発売が重なると経済的に買えない可能性もありますが

投稿: エア・ウォーカー | 2013年7月27日 (土) 21時15分

TwitterでみすたーK氏(@Mrk_arcadia)があれこれつぶやいているやつですな。プラスのBD-BOXで発売が発表されたとか。
仰る通りやまとのファイヤーバルキリーをベースにしたアルカディア版YF-19みたいなので(細かいことは省略)、私も期待していますよ。
来年発売予定なようですが……値段が心配です。かなり高額なようなので。35000円くらいまでなら何とかするつもりですが、よんまんえん超とかってなったら、どうしようw

投稿: ブルーメール | 2013年7月28日 (日) 18時32分

フェスを見に言った2ちゃんねらーが社員に聞いたら、31000~35000円の間で頑張りたいと言ってたらしいです。
豪華なオプションを除けばやまとのファイヤーと同じくらいなので、妥当な値段だと思います。
高いですが、考えようによっては 値段高い→経済的に需要が下がる→転売屋の在庫コストが上がり、リスクが高い→争奪戦にならない、という期待も持てます。やまとは今までコアな機体ばかり扱ってたので(ファイヤも賛否が分かれる機体なのでコアな機体に入ります。)争奪戦になりませんでしたが、今回はマクロスの中での人気機体ということ、アルカディアという新しいところの生産能力がわからない、などのことですんなり買えるかどうか...

投稿: エア・ウォーカー | 2013年7月30日 (火) 16時12分

「31000~35000円」というのが直販限定での価格なのか希望小売価格なのかで判断が違ってきますけど、どっちにせよ上限35000円程度におさまるのであれば、こちらとしてはありがたいところですわ。
YF-19はたしかにマクロスファンの間では人気機体ですが、プラスは「F」と違って萌えやらBLな要素とかほぼないですから、買う層は私らみたいなマクロス「シリーズ」のコアなファンがほとんどでDX超合金と比べるとだいぶ少ないかと。あと、アルカディアさんはフツーに完全変形VF-1で予約とってるし(ヨドバシドットコムとか量販店サイトでも普通に予約受付している)、工場の生産能力もたぶん問題はないんじゃないですかね。転売しようにも元が高額すぎて利ザヤが乏しすぎるだろうし、“争奪戦”はない……と信じたいですな。
前に直販限定やった経験もあるから(どっかのライトニングⅢでw)生産数絞るなら直販受注にするでしょうし、たぶん大丈夫でしょう。

投稿: ブルーメール | 2013年7月30日 (火) 20時50分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« F1 2013 モナコGP | トップページ | 児童ポルノ禁止法改正案、衆議院に提出される »