« Xbox One発表 | トップページ | YF-29 デュランダル ~その5・「30周年記念カラー」スーパーパック装備 »

2013年5月27日 (月)

F1 2013 モナコGP

 F1第6戦・モナコGP決勝が昨日行われました。
 予選。雨混じりのあいにくの天候で気温も低く(=路面温度も低い)、伝統のモンテカルロ市街地コースの難易度がさらにアップって感じに。Q1/Q2はインターミディエイトタイヤでの勝負となりましたが、結局はFP3のクラッシュで予選に出走できなかったマッサ(フェラーリ)を除いていつもの上位チームがQ3に進出。そして、Q3後半からは路面が乾き始め、最後はドライタイヤでの勝負に。そんな中で、PPを獲得したのはロズベルグ。2番手にもハミルトンが入り、メルセデスAMGがまたもフロントローを独占しました。3番手はベッテル、4番手はウェバーで2列目はレッドブル勢。以下、5番手ライコネン(ロータス)、6番手アロンソ(フェラーリ)、7番手ペレス(マクラーレン)、8番手スーティル(フォースインディア)、9番手バトン(マクラーレン)で、10番手にはベルニュ(トロ・ロッソ)が入りました。中途半端に路面が濡れた状態でドライバーは大変だったと思いますけど、いつ天候が悪化するか分からず、コース的にスタートポジションが大きな意味を持つことから、Q1/Q2/Q3通してほとんど全車走りっぱなしという最近では極めて珍しい予選となりました。観客の人たちにとっては素晴らしい予選だったんじゃないですかねw
 決勝。前戦での印象から「リアタイヤがもたないメルセデスAMG勢が、前でフタをして大渋滞」な展開が予想されていましたが、少し違う展開になりました。スタートはキレイに決まって上位陣に順位変動はなく、ハミルトンが後続を押さえる間にロズベルグがスイスイと逃げていきます。また、上位陣は予選で使ったスーパーソフトでスタートしましたが、メルセデスAMGも含め何の問題もなく周回を重ねていき、各チームは1ストップも視野に入れた戦略に出ました。そのために、トップを快走するロズベルグ以外はとにかくタイヤを持たせる走りに徹してしまい、結果、数珠つなぎ状態に。上位では26周目にウェバーがまずピットに入り、ライコネンやアロンソもピットインし、31周目にはベッテルもピットに入ったけどメルセデスAMGの2人はなおピットに入らずにいたところ、その周にマッサがFP3と同じようなクラッシュを喫し、セーフティーカー導入。ここでメルセデスAMG勢は同時にピットに入ったため、ロズベルグはトップをキープできたもののハミルトンはレッドブル勢に前に行かれて4位転落。その後、46周目にビアンキ(マルシャ)とマルドナード(ウィリアムズ)のクラッシュで赤旗中断(※BSでは映りませんでしたが、中断中に各車タイヤを交換した模様)/63周目にグロージャン(ロータス)とリカルド(トロ・ロッソ)のクラッシュで再度セーフティーカー導入となりましたが、ロズベルグは余裕をもってトップを守り切り、そのままモナコ初優勝を飾りました。2位ベッテル、3位ウェバー、4位ハミルトンは変わらず。5位にはフェアモント・ヘアピンで何度か見事なオーバーテイクを見せたスーティルが入り、6位はバトン。7位アロンソで、8位はベルニュ。9位はQ1落ちを喫したもののばん回したディ・レスタ(フォースインディア)で、10位には70周目にヌーベルシケインでペレスと接触してピットインを余儀なくされたものの怒濤の追い上げを見せたライコネンが入りました。ヌーベルシケインでアロンソとライコネンに強引なオーバーテイクを仕掛けてアロンソにはポジションを強制的に譲らせ、ライコネンにはピットインを強いたペレスは結局リタイアしましたが……今回のペレスは攻撃的に過ぎ、またまた悪い印象が残ったですわ。

 ロズベルグは、父親のケケ・ロズベルグがちょうど30年前の1983年にモナコで勝っているので、親子でのモナコ制覇となりました。今回のロズベルグは本当に速くて“モナコウィナー”にふさわしいと思ったのですが、報道によるとメルセデスAMGチームはスペインGP後に単独でピレリタイヤのテストを行っていたとかなんとか……なーんか水を差すような話で残念な感じもしますけど、それでもホント今回ロズベルグはよく頑張ってたと思います。釈然としないのは、個人的にはベッテルの方ですわ。レッドブルのクルマが現状タイヤに厳しいのでクレバーに走らざるを得ず仕方ない面もあるのでしょうけど、にしても「セーブしすぎ」だったような。最終盤ではファステスト連発だったし。今回の“数珠つなぎ状態”はレッドブル勢、特にベッテルのペースが遅すぎたことに起因してたように感じました。ま、一番悪いのは、あくまで今年のタイヤの性質ではあるんですけど。
 次は、再び海を渡ってカナダGPですね。また公道レースですけど、F1らしいスピード勝負のレース展開を期待したいですな。

|

« Xbox One発表 | トップページ | YF-29 デュランダル ~その5・「30周年記念カラー」スーパーパック装備 »

モータースポーツ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« Xbox One発表 | トップページ | YF-29 デュランダル ~その5・「30周年記念カラー」スーパーパック装備 »