« 聖戦士ダンバイン ~その4・ダンバイン(トッド機&トカマク機) | トップページ | VF-171 ナイトメアプラス ~その2 »

2013年4月30日 (火)

VF-171 ナイトメアプラス ~その1

 DX超合金バルキリー初の一般機(量産型の非カスタム機)ということで、予約買いです。バンダイ DX超合金 VF-171 ナイトメアプラス(一般機)

Vf171_01
 VF-171 ナイトメアプラスは、「マクロス Frontier」TVシリーズ/映画共に登場した機種で、新統合軍の主力機としてマクロスフロンティア船団でも量産配備されていた機体です。「マクロス7」に登場したVF-17 ナイトメア<記事はこちらから>を大幅に改修・再設計したもので、それなりに高性能な機体のはずですが……船団の空母から超カッコ良く出撃していったと思ったら、バジュラさんたちにメッタメタにされるという「マクロス Frontier」随一の“やられメカ”でございます。TVシリーズでは、終盤になって改良型のVF-171EX ナイトメアプラスEXが開発され、アルトやルカが乗ることになるのは以前書いたとおりです<VF-171EXの記事>。劇場版では、新統合軍機は最後までこのVF-171が務めます。

 で、今回のDX超合金版。

Vf171_02

Vf171_03
 色やマーキングは異なりますが、昨年発売されたDX超合金 VF-171EX ナイトメアプラスEX(早乙女アルト機)と基本的に同じものです。メインエンジンが換装されたといっても脚部の中の話だし、対ビーム気化コーティング塗装がうんたらといっても外観上はただの色違い。DX超合金としては、型をそのまま流用しても何の問題もないわけですな。

Vf171_04
とはいえ、ベースの色が違うだけで随分と受ける印象は違いますね。

Vf171_05
ガンポッドもVF-171EX同様の懸架式。固定の仕方も全く同じ。
 ファイター形態でVF-171EXとの外見上唯一の違いが、キャノピー形状。VF-171EXはEX-ギア・システムを導入したことからコクピットが再設計されているため、キャノピー形状もVF-171から変更になっています。で、同じアングルの写真を撮ってみましたが……

Vf171_06_2 Vf171_07
違い、わかりますかね?キャノピーフレームの形状が違ってて、VF-171は若干角張っていてVF-171EXは少し丸みを帯びていたりするのですが……ま、わからなかったら「コクピットの人形の姿に窓枠がかかっているかいないか」で見分けて下さい。

Vf171_08
 キャノピー開閉可能なのはVF-171EXと同じ。中のパイロットさんは新統合軍仕様です。アルト姫でもEX-ギアのスーツでもないので、ここもVF-171EXと違うと言えば違うか。

Vf171_09
 VF-171EX アルト機と並べてみると、こんな感じ。一般機らしく地味/主人公機らしく派手、ではあるのですが、ブルーグリーンとでもいうかVF-171のベースカラーは独特の色なので、実物は結構ハデに見えますわ。照明の関係で他の写真は少し明るめの色になっていますが、DX超合金 VF-171の一般的な室内照明下での実際の見え方としてはこの写真ぐらいの色だと思っていただいて構わないです。かなり落ち着いた色です(ニンテンドー3DSのアクアブルーに近い色)。

 ガウォーク/バトロイド形態についてはその2にて。

|

« 聖戦士ダンバイン ~その4・ダンバイン(トッド機&トカマク機) | トップページ | VF-171 ナイトメアプラス ~その2 »

マクロス」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 聖戦士ダンバイン ~その4・ダンバイン(トッド機&トカマク機) | トップページ | VF-171 ナイトメアプラス ~その2 »