« 「絶園のテンペスト」&「新世界より」最終回 | トップページ | ファイブスター物語 連載再開 »

2013年4月10日 (水)

初恋組曲

 買いました。「THE IDOLM@STER ANIM@TION MASTER 生っすかSPECIAL 弦楽四重奏 初恋組曲」。

Hatukoi1_2
 「THE IDOLM@STER ANIM@TION MASTER 生っすかSPECIAL 01」が、第54回日本レコード大賞企画賞を受賞したことを記念しての限定アルバムということで

Hatukoi2_2
(企画賞とはいえ、まさかアイマスCDがレコード大賞を受賞するとは。マジで驚きました。さすがは老舗・日本コロムビアってところでしょうか?)
「記念作品!?“ブルーメールP”としては是が非でも買うしかないっしょ!」、と……言いたいところなんですけど、ホントのところは内容そっちのけで「現在唯一のBlu-specCD2なアイマスCDである」ことその1点だけで買ってみました。
 Disc1の「弦楽四重奏 初恋組曲」は、ヴァイオリンx2/ヴィオラ/チェロの四重奏で「生っすかSPECIAL」の01~05に分散収録されていた「初恋」を全楽章演奏してみましたって曲ですな。通して聴いてみましたけど、凄く上品な楽曲に仕上がってて、すんなり引き込まれました。「せっかくの記念作品だし、フルオーケストラでやったらいいのに」とも思ってましたが、弦楽器に絞ったことで「より品良く仕上がった」って感じかな。ただ、クラシック苦手なジャズ好きとしては「上品すぎてなんか物足りない」気もしました。クラシック的であっても聴いてて眠くならない(※私、クラシック聴いてると眠くなるんですよ。クラシック好きの方、すみませんです)だけのテンションが旋律にあるから、ジャズ好きからしてもイイ感じな演奏ではあるんですけどね。
 で、アイマスファンとしてプロデューサーとして“本命”なDisc2は……「あれ?」と。Blu-specCD2+MASTERSONICによる「高音質」の謳い文句にウソはないです。最近のアイマスCDは必要十分な音質で録音されてたりする上に、今回のアルバムもビクターみたいなパキパキにシャープな解像感重視というよりは雰囲気重視っぽいので「こ、これは、生っすかSPECIALシリーズと比べて音質がまるで違う!!」ってほどではないんですけど、低音に重みと張り出し感が増してるし中高音もキレてるので、重厚な音に仕上がっています。骨太な演奏の中でボーカルも埋もれず、しっかり出ています。が、そのソロボーカルが、なんかいつもの765プロの面々より「お上品」な感じになってまして……こじんまりとしているというか、伸びがないというか。律子と真はいつも通りで、貴音/あずさ/真美あたりは「いつも通り、かな?」と言ってもいいけど、響/亜美/伊織/春香は「うーん」と疑問を感じ、美希とやよいは正直なところ「誰だこれ?」と思ってしまいました。たしかに「初恋」の元の歌から“らしさ”が感じられないところはあったりもしましたが、伊織とか春香とかは3人コーラスでも十分目立ってたのにソロリミックスになった途端それぞれパワーダウンしちゃったよーな。その点はちょっと残念でしたわ。
 ただし、雪歩と千早は別。特に、千早は「ついに、千早がキタ━━━━(゚∀゚)━━━━ッ!!」って感じでした。「生っすかSPECIAL」シリーズでは千早だけなんかイマイチに感じてたんですけど、今回はキテます。05の「初恋 ~五章」も雪歩ボーカルの影に埋もれちゃってましたが、ソロで完全復活ですわ。これぞ私の大好きな如月千早、です。「この1曲をBlu-specCD2で聴くため、そして豪華ジャケット内のノートに掲載されている松尾祐輔氏の春香と千早のイラスト(素晴らしい絵です)を見るために俺はこのCDを買ったんだ!」と自分を納得させるにも十二分な仕上がりでしたね。

 あ、今まで記事にはしてなかったんですけど、「生っすかSPECIAL」シリーズは全部聴きました(というか、「ANIM@TION MASTER」とつくアルバムは全部、ですが)。

Cd
シリーズ中、CD買ったのは上に写ってる02と05とCURTAIN CALLの3枚だけなんですけどね(01/03/04はレンタル。なので、記事にしなかった)。
 レコード大賞企画賞を受賞したのは01でしたけど、私は02がシリーズ最高傑作だと思います。特に「七彩ボタン」は、私にとって本当に最高の曲ですわ。歌詞もメロディも、何回聴いても感激します。他にも、あずささんの「リフレクティア」「I'm so free!」とか真の「Groovin' Magic」「未来予想図Ⅱ」とかは素晴らしかったし、春香や小鳥さんも良かったです。
 しかし、このシリーズで最も輝いてたのは雪歩でしたな。アニマスで雪歩の持ち歌だった「Little Match Girl」に、「First Step」、「風の魔法」。そして「アムリタ」……これはマジで聴いてて鳥肌が立ちました。雪歩の声で壮大な歌を聴いて、そのスケールのデカさのあまり震えがくるなんて……考えもしなかった。いつもの“千早無双”を期待していたところが、このシリーズはまさかの“雪歩無双”でとにかく驚きっぱなしでしたよ。今回の「初恋 ~五章」ソロリミックスもしっかり雪歩で全開でしたし、浅倉杏美さんウデ上げましたねぇ。ホント凄かったです。

 今回は「生っすかSPECIALシリーズの日本レコード大賞企画賞受賞記念」というコンセプトだったので、シリーズのオリジナル曲「初恋」に特化したアルバムとなりました。ま、それはそれで良いのですが……ファンとしては、Blu-specCD2+MASTERSONICによる高音質盤のアイマスCDを他にも出してもらいたいですわ。
 そろそろベスト盤作り直してもいい頃合いだと思うし、全曲MASTERSONIC新録+Blu-specCD2のベスト盤なんてどうっすかね?ちゃんと予約買いしますから、お願いしますよ~。

|

« 「絶園のテンペスト」&「新世界より」最終回 | トップページ | ファイブスター物語 連載再開 »

アニメ作品・関連グッズ」カテゴリの記事

コメント

ベスト盤は6月ころから4か月連続でリリース予定です。詳しくはコロムビア公式をご参照願います。

http://columbia.jp/idolmaster/

ここでシャイニーフェスタの曲が来るかって感じですね!

投稿: げるぐぐ | 2013年4月10日 (水) 22時44分

げげっ。
「THE IDOLM@STER 765PRO ALLSTARS+ GRE@TEST BEST!の発売決定」って、たしかに3/30に告知されてますな……
知らなかった…………

詳細は発表されてないですけど、じゃあ、これをBlu-specCD2+MASTERSONICでよろしくお願いしますw

投稿: ブルーメール | 2013年4月10日 (水) 22時53分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 「絶園のテンペスト」&「新世界より」最終回 | トップページ | ファイブスター物語 連載再開 »