« ニコンD7100発表 | トップページ | PS3が壊れた »

2013年3月 2日 (土)

聖戦士ダンバイン ~その3・迷彩塗装ビルバイン

 買いました。ウェブ限定のバンダイ ROBOT魂 〈SIDE AB〉 ビルバイン(迷彩塗装ver.)

Meisai01_2
 今回の迷彩塗装ver.は、「ビルバインといえば」の鮮やかな朱色とライトブルー(通常塗装。通常塗装版ロボ魂ビルバインの記事はこちら)から一転して、地味なツートンのカラーリングが施されています。劇中ではビルバインは46話まで例の色で、何の前触れも説明もなく、47話冒頭ドルプルさんの「ビルバインの塗装は終わりだ。」との一言だけで突然色が変わったビルバインが登場するため仰天するのですが(※そのまま最終決戦になだれこんでしまうため、趣旨説明は結局なし)……パッケージには迷彩塗装の解説として「地上におけるドレイク軍との最終決戦時に洋上での闘いが想定され、視認性の低い塗装が施された」と記されています。まぁ、実際最終決戦は太平洋上での戦闘でしたし、洋上迷彩として当時のアメリカ海軍の最新迷彩パターンがカウンターシェイドでしたからそれもふまえてこういう配色になったんですかね。ただ、本体はともかく、生物素材の存在しない地上で羽根とか目の部分とかキャノピーとかの色まで変えられるのかなと思ったりもしますけどw

Meisai02

Meisai03
 横と後ろ。青っぽいグレーと緑がかったダークグレーのツートンカラーなので主役機らしからぬ地味さながら、色合いは良い感じ。仕上がりも悪くないです。

Meisai04
 オーラソードライフルも、本体同様の配色に変わっています。写真は撮ってませんが、通常塗装版同様ソードの刃はクリアパーツで付属しています。

Meisai05
 一方、オーラソードは派手になってます。通常塗装では全体がグレー系モノトーンでしたが、迷彩塗装ver.では柄頭と鍔がライトグリーン/グリップ部はなんとピンクにw。ま、全てが地味だと味方の機体識別もできなくなってしまいますから、そのへんも考慮してのことですかね。刃の部分はメタリックシルバーなんですけど、通常塗装より若干暗い色になってます。ちなみに、鞘は全く同じ。また、オーラ斬りエフェクトパーツも付属しています。

Meisai06
 通常塗装版同様、ウイングキャリバー形態にも変形可能。ウイングキャリバー時の目の部分がピンクに変わっています。ダンバイン騎乗用のジョイントパーツも付属しています。

Meisai07
 通常塗装版と並べてみました。迷彩塗装もシックでいいんだけど、私的にはやっぱビルバインは朱色ですわ。“玩具的”だろうとなんだろうと、朱色っすよ朱色!

 「聖戦士ダンバイン」は、今年が放送開始から30周年なんですね。それもあって、バンダイがキャンペーン的にオーラバトラーを出してくれるみたいですな。今月MGトッド&トカマクダンバイン、来月にはロボ魂のトッド&トカマクダンバイン<記事>、5月は通常塗装版ロボ魂ビルバインの再販。6月にはロボ魂ビランビー<記事>で、さらにロボ魂のズワァースも出てきそうですし、ありがたいことです。けど、やっぱり生産数が少なめなのか、普通に店頭で売られる商品は予約が本当に大変で……再販ビルバインの予約も結局“争奪戦”だったようだし、今週ビランビーが予約解禁になったんですけど即日締め切られてしまいました(なんとか1体確保できましたが)。まぁ、ビランビーは見本見る限りかなりデキ良さそうでビックリしたけど大量に売れるとも思えないので生産量少なくても仕方ない面もありますが……ロボ魂ビルバインは評価高いし大量出荷してもいいんじゃないすかねぇ?実際素晴らしい製品だと私も思いますし、欲しい人みんなに普通の値段で行き渡れば良いのですが。
 あと、ビランビーとズワァースが商品化されるとなると……やっぱHGABでリメイクされなかったボチューンとか、ビランビーと同時期のバストールとかも欲しくなるなぁ。それと、前にも書きましたが、今回の迷彩ビルバインと対になる黒騎士のオーラファイター・ガラバっすね。シンプルなようにも見えるけど何だかよくわからんガラバのデザイン、30周年記念ということで立体化してください。ぜひお願いしますよ、バンダイさん。

|

« ニコンD7100発表 | トップページ | PS3が壊れた »

アニメ作品・関連グッズ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« ニコンD7100発表 | トップページ | PS3が壊れた »