« 超時空展覧会、見てきました | トップページ | VF-4 ライトニングⅢ ~その1 »

2012年12月28日 (金)

YF-29 デュランダル ~その4・「30周年記念カラー」

 「今さら」な記事ではありますが、予約買いしてました。バンダイ DX超合金 YF-29 デュランダルバルキリー(30周年記念カラー)

30thyf29_01
 「ただの色替え仕様」だったにも関わらず、えらい“争奪戦”になってしまった「30周年記念カラー」バージョンでしたが、リニューアル版ミシェル機<記事>とは異なり、こちらはたまたまながらネットで一発予約できました。しかし、同じ注文にまとめたブツ(どっかのミラ様)が延期に次ぐ延期で……その後いろいろあって結局届いたのは発売から数ヶ月後。旬の時期に記事を書きそびれたこともあって放置していたら、突然衆議院の解散総選挙が決まってそっちの記事にかかりきりになってしまい、さらに記事を書くのが先延ばしとなり、こんな年の暮れに記事をアップすることになりました。
 「超時空要塞マクロス」TVシリーズ放映開始(1982年10月3日)から今年は30周年であり、バンダイの30周年記念商品がこの色替えDX超合金デュランダルってことですな。

30thyf29_02_2
 機首が黒くて白とのツートンカラーで黄色がアクセントというカラーリングなので、ネットでは“ペンギン”とか“(大阪阪神)タイガース”とか呼ばれてましたね。個人的には、ファイター形態でこのカラーリングは好きじゃないです。機体全体が真っ黒だとそれはそれで良いのですが(実機ならF-14の“ブラックバニー”があるし、マクロスでもSV-51γのイワノフ機があるし。どっちも好き)……胴体が白いのに、ノーズだけでなく機首全体が黒いってのはどーもバランスが良くないように見えるんですよねぇ。

30thyf29_03
 黒といっても完全な黒ではなく、若干グレーの入ったガンメタル的な黒です。あと、黄色はレモンイエローなので、とても鮮やか。3色共に色としては悪くない(というか品はある)のですが……配色がなぁ。

30thyf29_04
 ガウォークでも機首の黒が目立っちゃうんですよね。ま、実物だと、写真ほど悪くない感じではありますけど。写真写りは実によろしくないですな。

30thyf29_05_2
 後ろからだと普通の白ベースの機体に見えるので、イイ感じですね。

30thyf29_06
 しかし、バトロイドになるとイメージが一変します。機首部は折り畳まれて目立たなくなるので、白ベースに黒のツートンカラーになってカラーバランスがとっても良くなりますわ。これなら素直にカッコいいと思えます。

30thyf29_07
 後方はさらにイエローのアクセントが効いてて実にイイ感じです。“スペシャル塗装機”って感じがよく出てますよ。

30thyf29_08
 劇場版カラーのデュランダル<記事はこちらから>と、ファイター形態で並べてみました。まぁ、元の赤白カラーリングも上から見るとヘンと言えばヘンなのですが、機首が白なのでさほどおかしくはないですよね。

30thyf29_09
 “元ネタ”とされる、VF-1Sのロイ・フォッカー・スペシャル(やまと製1/60モデルでTV版)と並べてみました。やっぱりね、胴体部が白の機体は機首部も白の方が良いと思いますよ。うーむ、こう見ると、VF-1って小っちゃいですねぇ。

30thyf29_10
 バトロイド形態で劇場版デュランダルと並べてみました。バトロイドのデュランダルって、なんとなくバルキリーっぽくないんですよね……白黒の30周年記念カラーは「劇場版パトレイバー」に出てきた零式、赤白の劇場版カラーの方は「メガゾーン23(PART I)」のガーランドにも見えますよw

30thyf29_11
 VF-1S ロイ・フォッカー・スペシャルとバトロイドで並べてみると……「デ、デカルチャー!?」ってところですかねw。完全変形ものではバトロイド形態を最も良く再現しているやまと1/60モデルをもってしても、もはや全く別のカテゴリーの何かって感じですな。「バルキリーのデザインは、ここまで進化していたのか」と感じざるをえないですね(もちろん、VF-1のデザインは今なお褪せることなく素晴らしいと思ってますけど。個人的にはバルキリーと言えばVF-1ですし)。

 30周年記念の新作ゲーム「マクロス30 ~銀河を繋ぐ歌声~」<公式サイト>には各時代のキャラが出てて、舞台となる惑星ウロボロスではイワノフやガルドみたいに元の作品では死んだ人もなぜか生きているんだったら、ロイ・フォッカーも出てきておかしくないですよね(初代のロイなのか、ZEROのロイなのかはちょっと問題ありそうだけどw)。どうせバンダイナムコグループ内同士なんだし、ゲームにはYF-29も出てるようだし、フォッカーがこの記念カラーのYF-29を駆ったりしてくれると面白そうなんだけどなー。
 あと、今回の「30周年記念カラー」バージョン用のスーパーパーツが、劇場版カラーのスーパーパーツ同様に魂ウェブ商店で受注生産されるんですよね。まだ注文していないのですが、一応注文はするつもりなので、届いたら記事にしようと思っています<専用スーパーパーツ装備の記事をその5としてアップしました。こちらです>。

|

« 超時空展覧会、見てきました | トップページ | VF-4 ライトニングⅢ ~その1 »

マクロス」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 超時空展覧会、見てきました | トップページ | VF-4 ライトニングⅢ ~その1 »