« Bleumer的政治観 ~2012年12月3日版 | トップページ | iPad mini購入 »

2012年12月 8日 (土)

Wii U発売

 今日、任天堂の新ハード・Wii Uが発売になったようですね。
 私は……買ってないですし、たぶん今後も買わないと思います。とりあえずは「様子見」で、「欲しい」と思えば3DSみたいにサクッと買っちゃうでしょうけど、今のところ「ぜひやりたい!」ってソフトが全くないんですよね。先代Wiiも結局買いませんでしたし、今からXbox360/PS3よりも性能が劣る(と思われる)ハードを買うというのも、ねぇ。
 今回のWii U、昨年のPlayStation Vita発売前よりもさらに落ち着いた雰囲気で“争奪戦”も特になく、発売日である今日も「予約なしで買えた」とかってコメントをネットで見たりすると、「ゲーム業界本当に大丈夫か!?」みたいに思ったりしますけど……どうなんですかねぇ。まぁ、需要に対して供給量が圧倒的に足りなくて殺伐とした“争奪戦”が繰り広げられるってのもいい加減うんざりなので、これぐらい供給に余裕があった方が一消費者としてはありがたいことなのですが……うーむ。
 ま、そもそも私自身に買う気がないので、どうこう言える立場じゃないんですけどねw。日本のゲーム業界は本当に停滞気味ですから、今回のWii Uの発売が起爆剤になってくれればいいですな。

|

« Bleumer的政治観 ~2012年12月3日版 | トップページ | iPad mini購入 »

ゲーム・ゲーム関連製品」カテゴリの記事

コメント

ゲーム業界停滞気味というよりソーシャルゲームの一人勝ちって感じですよね。開発費がバカ高くてそんなに売れないゲームより簡単に作れて利益が上げられるのなら簡単な方ばかりになってしまうのも仕方ないことではあるとは思うのですが・・・

投稿: げるぐぐ | 2012年12月 8日 (土) 22時24分

この不景気ですから、「赤字覚悟の超大作ゲーム」よりも「課金で確実に儲かるソーシャルゲームとかブラウザゲームとか」になってしまうのはたしかに仕方ないですかねぇ。Wii Uの“低性能”も低価格にするほかないからでしょうし、超大作ゲームの方も続編モノばかりになってしまって……なんか「仕方ない」ばかりのセコい話多すぎですなぁ。
私も一昔前みたいに手当たり次第にゲーム買い漁ってるわけではないので、あまり批判できる立場にありませんけど、最近のゲーム界は「寂しいなぁ」としか思えないっすよ。
Wii Uもせっかく世に出たことだし、不景気の泥沼に埋没してしまわなければよいのですが。

投稿: ブルーメール | 2012年12月 8日 (土) 23時16分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« Bleumer的政治観 ~2012年12月3日版 | トップページ | iPad mini購入 »