« 「EOS M」発表 | トップページ | 超時空要塞マクロス ~愛・おぼえていますか~ Hybrid Pack初回限定版 »

2012年7月25日 (水)

「坂道のアポロン」オリジナルサウンドトラック プラス more&rare

Morerare
 関西では今月最終回が放送された「坂道のアポロン」の“アウトテイク集”とされていた新作アルバムが、「オリジナル・サウンドトラック プラス more&rare」として発売されました。というわけで、前作のオリジナルサウンドトラックと同様に早速買いましたよ。
 全36曲も収録されているわけですが……アルバムというより、音源集って感じ。TVシリーズ12話の中で使われた音源を網羅的に収録したもの、ってところです。なので、文化祭に登場した「ザ・オリンポス」のボーカル曲がフルで入っている(しかも、2曲w)かと思えば、あっという間に終わるのもあります。別の言い方をすれば、前のオリジナルサウンドトラックは音楽作品、今回のは資料ですかね。どちらか1枚買うとしたら、前作の方が完成度高いと思えるので、あちらをオススメしますよ。
 ただ、「YURIKA」「バードランドの子守唄」「いつか王子様が」の別バージョンとか「Kira Kira Road」のような書き下ろし曲もあったりするし、最終回の天主堂でのセッションに代表される劇中の名場面の楽曲やジャズセッション以外のBGMが全部入っているので、いわゆるアニメのBGM集としての“サントラ”は今回のプラスの方だと言えますね。また、前作はジャズアルバムとしての色彩が強く、“菅野作品”としての色彩が強いのはむしろ今回のプラスの方とも言えると思います。
 前作と今作で対になるアルバムにも思えますし、「坂道のアポロン」の世界観が気に入った人なら両方買っても損はないんじゃないですかね。

|

« 「EOS M」発表 | トップページ | 超時空要塞マクロス ~愛・おぼえていますか~ Hybrid Pack初回限定版 »

アニメ作品・関連グッズ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 「EOS M」発表 | トップページ | 超時空要塞マクロス ~愛・おぼえていますか~ Hybrid Pack初回限定版 »