« F1 2012 ドイツGP | トップページ | 「坂道のアポロン」オリジナルサウンドトラック プラス more&rare »

2012年7月24日 (火)

「EOS M」発表

 ついに、キヤノンからもミラーレスカメラが発表されましたね。その名は「EOS M」<メーカーページ>。
 オリンパス PEN/ソニー NEX/ペンタックス Q/ニコン 1と一括りに“ミラーレス”といっても各社バラバラなコンセプトの製品を出してきたので、キヤノンはどんなコンセプトでくるのか興味深かったのですが、APS-Cセンサーを搭載してきましたね。約1800万画素CMOSセンサーで、撮像素子に位相差AF用センサーを埋め込んだEOS Kiss X6iと同等のものとか。そして、マウントは「EF-Mマウント」という新しいもので、専用マウントアダプターを介することでEF/EF-Sレンズを装着することも可能……となると、一眼レフのAPS-Cセンサーをそのまま組み込んで専用マウントながらアダプターを介しαレンズも使える、ソニー NEXと同じコンセプトってことになりますかね。ただ、ソニーはNEXに上級機も用意してαよりも力を入れているような印象があるのに対し、キヤノンはあくまで一眼レフが主なようでして、「EOS M」は“レンズ交換式のエントリー機”という扱いみたいですな。そのあたりは同じく一眼レフ主体の事業展開であるニコンと似てるかな。
 ただ、「EF-Mマウント」という専用マウントな割に対応レンズが「EF-M 18-55mm F3.5-5.6 IS STM」と「EF-M 22mm F2 STM」の2本だけで今後のロードマップが発表されないとか、どー見ても「カッコいい」とは思えない中途半端なデザインとか……最後発にしては、メーカーとしての“やる気”が感じられないんですよね。同様に中途半端な感じのニコン 1の時よりもさらに感じられない。正直、「よーわからんカメラ」になってしまっている気がします。EOS Kissシリーズとは上位下位で整合性がとれているとしても、PowerShotシリーズとは完全に競合しちゃうでしょうしねぇ。Gシリーズとかどうするんですかね?
 あと、最近EOSの新しい中級機が出てこないってのは開発リソースがこの「EOS M」に割かれていたからだったのでしょうが……フラッグシップ機のはずのEOS-1D Xやそれに対応するであろうプロ用標準ズームレンズ「EF24-70mm F2.8L II USM」の度重なる発売延期とか、なーんか最近のキヤノンのカメラ事業はやってることがちぐはぐな感じです。ま、この世界的不景気で、ライバルたるニコンも隙のないラインナップとまでは言い難いですけど、それでも一応D4/D800/D7000/D3200と新しい機種でそれなりにラインナップ組んでますからねぇ。キヤノンはEOS 5D Mark IIIとEOS Kiss X6iの間をなんとかしてもらいたいですわ。“大きなお世話”でしょうけど、ニコン党員としてはライバル不在って燃えないんすよw

 ここのところ新製品紹介の記事ばかりで手持ちのカメラに関する記事は書いてなかったりしますが、実は“新兵器”をいくつか手に入れてたりします。
 その話は、そのうち書くということで(まだ慣らし運転中なのでw)。

|

« F1 2012 ドイツGP | トップページ | 「坂道のアポロン」オリジナルサウンドトラック プラス more&rare »

カメラ」カテゴリの記事

コメント

EOS M、カッコ悪いですねwオリンパスのミラーレスのデザインを見習ってもらいたいものです。ライブビューでしか撮影できないとなると、アダプターを使用すればEF/EF-Sレンズが使えたとしても大き目なレンズでは撮影しづらいですよね。これを買うならおとなしくkissもしくは他社のミラーレスを買った方が良いような・・・?(ただ、個人的にはミラーレスはおもちゃっぽくて好きではないんですが)

投稿: げるぐぐ | 2012年7月24日 (火) 21時52分

PENはオリンパス映像事業の存続を賭けた戦略商品なのでデザインも「全力投球」って感じですが……今回の「EOS M」は下位機ということでわざとカッコ悪くしたようにも思えます。ただ、ニコン 1もそんな感じのデザインなのに予想外に売れたようだし、世の中感じ方は人それぞれ、なのかな?「EOS M」も「ゴロっとしてカワイイ」とか言われて案外新規層に売れたりするのかも。
でも、外付けEVFが設定すらされてないとかカメラメーカー・キヤノンのものとは考えられないような仕様の荒さが目立つので、ミラーレス限定なら私だったら現状ではソニー NEXを選びますね。
ま、結局また一眼レフを選んだ人なんで、ミラーレスカメラ選びに関して私はあまり大きな声では言えないんですけどw

投稿: ブルーメール | 2012年7月24日 (火) 22時40分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« F1 2012 ドイツGP | トップページ | 「坂道のアポロン」オリジナルサウンドトラック プラス more&rare »