« F1 2012 イギリスGP | トップページ | F1 2012 ドイツGP »

2012年7月18日 (水)

「映画けいおん!」 Blu-ray Disc版

Photo_2
 「映画けいおん!」のBlu-ray Disc版が発売されたので、購入しました。実売価格がそれほど違わなかったので、特典てんこ盛りな初回限定版にしてみました。予約買いです。
 前にも書きましたが、私は「けいおん!」は何が良いのかさっぱり分からずほとんどスルーし、「けいおん!!」から見始めて、後にレンタルで「けいおん!」を補足しました。それでも、結局「けいおん」の世界を特別好きにはなれず、「映画化決定!!」と言われても心躍らず、公開中世間が熱狂する中で私は劇場に足を運ぶこともありませんでした。「Blu-ray出たら、買えばいいや」って感じで、それ以上の気分にはならなかったんですよね。
 で、今回、「映画けいおん!」が「けいおん」のBlu-ray Discとして初めてうちにやってきたわけですが……劇場版の内容は、放課後ティータイムのメンバーが卒業前に“卒業旅行”としてロンドンに行っちゃう話でして、そこで劇場版というにふさわしい特別凄いことが起こるってわけでもなく、いつものゆるーい「けいおん」調でした(ま、高校生の卒業旅行がロンドンってのは十分凄い気もしますがw。最近はこれが普通なんかな?私の高校卒業時には“卒業旅行”なんて概念すらありませんでしたから、私は当然行ってませんし知り合いでも行った奴はいなかった。大学卒業時は私も行きましたし周囲も行ってましたが、ロンドンとなると私の旅行先より遠いし、周りで聞いた限りでも一番遠い部類です。ああ、そうそう、平沢家の両親が出てきたのは衝撃的でした。これは特別、かもw)。
 ただ、アニメ作品としてのクオリティは素晴らしく高いですね。まず、絵が凄い。地デジで見た「けいおん!!」の絵がボケて見えるほどに線の出方がシャープでびっくり。音も、リニアPCM収録の5.1chサラウンドで、しっかり映画的になってました(特別サラウンド感にあふれてるわけではなかったけど)。TVシリーズも京アニ(京都アニメーション)だけあってクオリティは高かったのですが、それよりも数段良くなってて「なるほど、これが映画版の『けいおん』かぁ」って感じましたよ。話も、よくできていると思います。唯とあずにゃんが主役の展開なので、あとの3人(特にムギ)の存在感が薄いかなーって気もしましたが、2時間弱飽きることなく見ることができました。ゆるい話なのに、中だるみもなくこれだけ魅せるってのは凄いですよ。あと、最後が気になって見終わった後「けいおん!!」最終24話を改めて見直してみたんですが、特に矛盾はなく整合性は一応とれていました。突き詰めるとおかしいところもあるかもしれませんが、気にしないことでしょうな。「けいおん」だし、深く考えるのはナシということで。

 今回の「映画けいおん!」、私のように特別好きということもない人間でも感心するだけのクオリティがある作品だと思います。
 また、縮小版ながら厚さ35mmもある絵コンテ集など特典が値段の割に実に豪華ですので、「BD/DVDを買おうかな」と思っている方は在庫があるうちに初回限定版をゲットしておくことをオススメしますよ。

|

« F1 2012 イギリスGP | トップページ | F1 2012 ドイツGP »

アニメ作品・関連グッズ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« F1 2012 イギリスGP | トップページ | F1 2012 ドイツGP »