« 再稼働容認と無責任の連鎖 | トップページ | 「ペルソナ4 ザ・ゴールデン」購入 »

2012年6月 8日 (金)

「機動戦士ガンダムUC」第5話 Blu-ray Disc版

 「機動戦士ガンダムUC(ユニコーン)」第5話 Blu-ray Disc版、届いたので見ましたよ。

Uc5
初回限定特典の特製スリーブ付きで、今回は“黒いユニコーン”バンシィ。RX-0二号機ですが、アニメ版では「アームド・アーマー」という増加装備が両腕に装備されているので、一号機のユニコーンとは色だけでなく明確な差異がつけられていますな。個人的には、黒と金の取り合わせが好きじゃないので(なんか、下品に思えるんすよねぇ。成金趣味というか)、バンシィもあまり好きではないです。

 今回のタイトルは「黒いユニコーン」。原作7巻のタイトルと同じで7巻の内容と最後少しだけ8巻にも入り込んでいるんですが、トリントン基地戦は第4話でやってしまったので、ガルダでの姫様奪還戦が主です。旧型MS百花繚乱の大戦闘は今回はなく、新型のジェスタとアンクシャ(アッシマーの後継機)が出てくるぐらいですかね。MS戦は、ユニコーンvsバンシィが見所ですな(あとアンジェロ君の新しいのが最後にちょろっとw)。物語は、いつものようにあれもこれも省略&改変で、時間的にはある程度描く余裕もありそうなんだけど、出来上がってみれば第3話みたいな感じですね。それなりに描けているとはいうものの、説明不足で何だかよくわからないまま話だけが展開していってしまうという……ま、7巻の内容はフクザツだから、こんな短時間で全てを描ききれるわけもないし、仕方ないってところですかね。「きちんと理解したければ、自分で原作読んで補完しろ」ということなのでしょう。

 全6話とされていたガンダムUCアニメ版ですが、ここにきて7話が製作されることが正式に発表されました。
 原作8巻「宇宙と惑星と」も分厚い上に、9巻10巻の「虹の彼方に」も残ってるわけですから、とても6話1本だけでまとめられるはずがないですからねぇ。私は以前から「全8話ぐらいにしようよ」と言ってきたこともありますし、それはそれでよかったと思います。
 ただ……6話の「宇宙と地球と」が「2013 SPRING」で、7話に至っては「In The Near Future」って何ですかw。次は来年春ってのも大概な上に、完成は「近い将来」って「いつになるやらわかりまへん(キリッ」ってのと変わらんじゃないですかw。
 まぁ、ここまで付き合った以上は、最後まで付き合いますが……先は長そうだなぁ。

|

« 再稼働容認と無責任の連鎖 | トップページ | 「ペルソナ4 ザ・ゴールデン」購入 »

ガンダム」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 再稼働容認と無責任の連鎖 | トップページ | 「ペルソナ4 ザ・ゴールデン」購入 »