« イヴの詩篇 | トップページ | F1 2012 モナコGP »

2012年5月27日 (日)

重戦機エルガイム ~その6・BAT-SHU

 カルバリーテンプル“ヘルミーネ”<記事>に続いて発売されたので買いましたよ、バンダイ ROBOT魂 <SIDE HM> バッシュ

_01
 バッシュも「重戦機エルガイム」の敵メカの1つでして、17話と比較的早い段階で登場したポセイダル正規軍のA級ヘビーメタルです。設定では正規軍に10数機のバッシュが存在していて(※すべてコピー機でオリジナルは現存せず、という設定)、そのうちの1機がプラネットボンバー“スレンダースカラ”に配備されており、そこに作戦参謀として配属されたギャブレーが使ったのが最初ですな。その後もアントンとヘッケラーの愛機になってたり、ミズン星配備の13人衆・ワザンが乗ってたり、最終回ではギャブレーが乗ったりと、敵のA級ヘビーメタルとしては最も活躍しました。

_02 _03

 非常に引き締まったスタイルで、白兵戦仕様とされています。実際、劇中でもぶん殴ったり、格闘戦に持ち込むことが多かったように思います。
 その一方で、バッシュはペンタゴナワールドの最強兵器・バスターランチャーを使うことも多く、今回のROBOT魂版にもバスターランチャーが付属しています。で、バスターランチャーを構えた設定画を再現してみました。

_04
今回のROBOT魂版は特に間接の可動範囲が広いというわけでもないのでちょっと苦しいのですが、結構できるもんですね~。その昔1/144キット版を作ったこともある人としては、このポーズを取れるってのは感動です。え、「お爺さんが『どっこいしょ』ってやってるよーに見える」?そういうことは言ってはいけませんw
 バスターランチャーは、バッシュの設定画にあるものが付属しています。ですが、これはエルガイムMk.Ⅱのものとは形状が違っているんですよね。とはいえ、エルガイムMk.Ⅱのも元は25話にてヘッケラーのバッシュが落としてったバスターランチャーでありまして……ROBOT魂 〈SIDE HM〉 エルガイムMk.Ⅱのものを持たせるとこんな感じ。

_05

_06
 比較のために並べてみました。上から、付属のロングスピア/付属のバスターランチャー/Mk.Ⅱのバスターランチャーです。当初はMk.Ⅱのバスターランチャーが決定稿で、バッシュの設定画にあるのは準備稿だから存在しないと説明されたりもしたのですが、現在では2種類あるということで落ち着いているようです(作画ミスなんでしょうけど、実際バッシュの設定画版のが画面にちらほら出てきますからねw)。

_07
 ロングスピアは、グルーンが装備してるやつです。49話でヘッケラーが使ってましたね。脚のランダムスレートもきちんと開きます。

_08
 パワーランチャーも1つ付属しています。アシュラテンプルなどと共通のA級専用のもので、カルバリーテンプル付属のものとも同じなんですが色が違ってます。セイバーもカルバリーテンプルと同じ大型のものですが、バッシュは脚に装備しています。

_09
 エネルギーボンバーも1つ付属。バインダーのSマインは取り外しが可能です。
 メタリック調で仕上げられていて劇中のイメージとは異なりますし、設定にあるラバー装甲って感じでもないのですが、落ち着いた色調なので悪くはないです。スタイリングも良好だと思います。ただ……顔、特に目つきが個人的には違和感大です。

_10 _10
今回のROBOT魂版が左(モバイル版では上)。設定画の顔正面を見るとたしかにこう解釈できなくもないのですけど、劇中の作画とかを勘案すると右(モバイル版では下)みたいな感じだったように思うのですがねぇ?テキトーに画像をいじっただけなので恐縮ですが、バッシュの目って曲線的な縁取りだったよーな?この点だけは、気に入らなかったっす。

_11
 カルバリーテンプル“ヘルミーネ”と並べてみました。Cテンプルの方が一回り大きくて、テンプルシリーズはL型フレームで、バッシュはM型フレームというのもわかります。ROBOT魂 <SIDE HM>の次回作は黒のCテンプルなので、バッシュと両方揃えたら49話でのヘッケラーvsハンス戦が再現できますな。

_12_2
 バスターランチャーを持たせてエルガイムMk.Ⅱと並べるとこんな感じ。Mk.Ⅱとバッシュって、こんなに大きさ違うんですかね?設定ではMk.Ⅱの頭頂高22.3mに対してバッシュの頭頂高20.7mなのですが……ロボ魂Mk.Ⅱはデカすぎるように思いますわ。

 ROBOT魂 <SIDE HM>の次回作は色替えのCテンプル(近衛軍ver.。記事はこちら)なんですけど、新規の機体を1つ作るなら前にも書きましたがガイラムをお願いしたいですね。

|

« イヴの詩篇 | トップページ | F1 2012 モナコGP »

アニメ作品・関連グッズ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« イヴの詩篇 | トップページ | F1 2012 モナコGP »