« 第3世代iPad発表 | トップページ | 大地震発生から1年を経て »

2012年3月 9日 (金)

サッカー・アジア最終予選の組み合わせ決定

 今日、サッカー・アジア最終予選の抽選会が行われ、出場10ヵ国の組み合わせが決まりました。

A組:韓国(B・1位)/イラン(E・1位)/ウズベキスタン(C・1位)/レバノン(B・2位)/カタール(E・2位)
B組:オーストラリア(D・1位)/日本(C・2位)/イラク(A・1位)/オマーン(D・2位)/ヨルダン(A・2位)
 ※()内は、3次予選のグループと順位

 日本は予想通りイランと同列の第2シード枠で、組分けでは第1シード枠・オーストラリアと同じB組に入りましたね。
 まぁ、どっちの組も厳しいことに変わりはないとは思います。
 ただ、オーストラリアは欧州流のサッカーですから正々堂々全力でぶつかることに集中できますし、イラクはあのジーコが監督に就任しているそうなので中東勢の中では比較的やりやすいかも?あと、3次予選で苦戦したウズベキスタンとまた戦わずに済むってのは大きいですかね。一方のA組には、韓国がいて、イランがいて、ウズベクがいますし、あと韓国が苦戦したレバノンもいますし……かなりきつそうですよね。B組でよかったかもしれません。
 しかし、相手がどうあれ勝ち点を稼いでとにかく上位2ヵ国の枠内に入らなければなりません。いずれの国も3次予選を勝ち上がってきた国ですから、気を抜いて勝てる相手ではありませんし、先日のウズベク戦みたいな試合をやっていたら日本代表は危ないですわ。

 なんかコンフェデレーションズカップ出場の関係で、日本代表は試合日程の点で他国より有利とか。
 長丁場で厳しい戦いになると思いますけど、最終予選を是非勝ち抜いてもらいたいと思います。頑張れ、日本代表!

|

« 第3世代iPad発表 | トップページ | 大地震発生から1年を経て »

スポーツ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 第3世代iPad発表 | トップページ | 大地震発生から1年を経て »