« 「侵略!?イカ娘」最終回 | トップページ | ゆく年くる年 2011 »

2011年12月29日 (木)

グラビアフォーユー デビュー

 グラビアフォーユー(G4U!)・デビューすべく、「アイドルマスター アニメ&G4U!パック VOL.3」を予約買いしてみました。「G4U!」だけ売ってくれればそれを買うのですが、諸事情からそういうわけにもいかないようなので、アイマスTVシリーズ3巻もいっしょに購入です。TVシリーズ3巻はさほど欲しくなかったのですが、あずさ回(第8話)は面白かったですから「まぁいいか」って感じですわw
 で、「G4U!」を早速やってみたわけですが……これがキツイ。撮影という単純作業のみなのでゲームとして難易度がうんたらかんたらってのはないんですけど、その撮影がとにかくやりにくい。ゲーム内のキャラクターを撮影するのは難行苦行であるってことは「DOAX2(Dead Or Alive Xtream 2)」で既に体験済みではあったんですけど、未だにこうも大変とは。撮影である以上瞬時にアングルを決めてかないといけないのですが、PS3のアナログスティック2本+十字ボタンでは、思い通りの位置決めをすばやくとか到底ムリなんすよね(縦構図だと、モニターは動かないので自分が横になるしかなかったりするから余計に大変)。かといって、まごまごしていると、モデルのご機嫌が斜めになってそのうち笑ってくれなくなるわけでして……悪循環にはまってしまうと、ドツボになりますな。
 それなりに撮影をこなすには、
1 カメラの操作を覚える
は大前提として、
2 何でも良いから、とにかくシャッターだけは切っておく。あまり間をとらない。
3 ポーズはすぐに変えない。「目線変えて!」「少し変えて!」でつなぐ。
慣れてきたら、
4 ポーズ変更時のモデルの動作を予測して、一瞬の表情やしぐさを狙い撃ち。
ってところですかね。これで、モデルの機嫌を損ねることなく撮影を終えることはできますな。良い写真が撮れるかどーかは、“運次第”ってとこですね。

 とりあえず、撮影してみた写真を何枚か並べてみます。

Photo Photo_2

Photo_3 Photo_4

Photo_5

Photo_6

Photo_7

Photo_8

個人的に女性の冬服ってのが結構好き(その人の好みやセンスが出やすいように思うから)なので今回のG4U! VOL.3を買ったんですが、冬服の撮影はイマイチですわ。指示の選択肢が乏しいしモデルのポージングのバリエーションも少ないので、服のカタログ写真みたいになっちゃいますな。ま、ほとんどの人にとってはミズギ撮影がメインでしょうし、ミズギだと立つ/座るがあってバリエーションが少なくとも倍はありますから(たぶん、倍以上ある)、特に問題はなさそうですけどねw

 実際のグラビア撮影だと、わずかなフォーカスずれとか露出設定ミスとか手ブレとか「光の回り具合」なんてのまで考えるようになると減点事項が本当にたくさんあったりするわけでして、それらを気にすることなく気軽にグラビア撮影できてしまうのは素晴らしいんだけど、基本中の基本である構図がパッと決められないのはやっぱキツイです。そこさえクリアできればもっと楽しめると思うので、その点だけ残念に思いました。

|

« 「侵略!?イカ娘」最終回 | トップページ | ゆく年くる年 2011 »

ゲーム・ゲーム関連製品」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 「侵略!?イカ娘」最終回 | トップページ | ゆく年くる年 2011 »