« サッカー・アジア3次予選2011 | トップページ | 「江 ~姫たちの戦国~」最終回 »

2011年11月27日 (日)

YF-29 デュランダル ~その3・スーパーパック装備

 魂ウェブ商店にて注文を受け付けていた「DX超合金 YF-29用スーパーパーツ」が届きましたので、早速装着してみました。

Yf29super_01

 YF-29 デュランダルについてはその1で書いたのでそちらを見ていただくことにして、今回はYF-29スーパーパック装備についてですな。

 YF-29は「劇場版マクロスF ~サヨナラノツバサ~」の最終戦闘にだけ出撃するのですが、その最終戦闘はバジュラ本星宙域で開戦しますので、まずは今回のスーパーパックを全装備した状態でマクロスクォーターを発進します。大気圏外ですし、ここはVF-1以来のスーパーパックの運用と同じですな。YF-29のスーパーパックは主翼つけ根あたりにロケットブースターを装着し、主翼は畳んだ状態でエンジンポッドから先の部分に下の写真のようなカバー状のパーツが被さる形になっています。

Yf29super_05 (※小さい画像はクリックすると拡大できます)

さらに、エンジンポッドの前部に増槽(青っぽいパーツ)がつきます。この形の増槽はトルネードパックのオプションにもありましたね。

Yf29super_02

Yf29super_03_2
 スーパーパックのフル装備状態だと、ゴテゴテしてて、ノーマル状態とは随分イメージが変わりますな。発進シークエンス時に、ロケットブースターのノズル部が後方へ伸びるんですけど(※写真は伸びた状態)、それについてはギミックが再現されています。ただし、映画ではノズルも上下に動きますが、そこは再現されていません。

Yf29super_04
 で、エンジンポッドの先にある膨らんだ部分にはミサイルポッドが仕込まれており、先端にはフォールドウェーブプロジェクターなる装備が付いていて、前方へ傘のようなものが伸びて展開します。
 これを展開するといろいろ強化されるみたいなんですけど……具体的にどうなるのかは、正直よくわからんです。とりあえず展開するのは空力の関係で大気圏外だけみたいですが(たしかに、映画ではバジュラ本星降下後展開していない)、それもよくわからんですわ。そりゃ空気抵抗が大きくてジャマなのはわかるけど、大気圏内では強化しなくても機体運用上困ることはないんですかねぇ?

Yf29super_06
 また、大気圏内ではエンジンポッドに空気を取り入れるべく、増槽は外します。説明書では大気圏内でもロケットブースターはそのまま、みたいに書いてあるのですが、映画だとバジュラ本星降下後は写真のようにロケットブースターも外しているように見えました。けど、YF-29用スーパーパーツは一部とはいえ大気圏内でも使えるんですね。ちなみに、映画ではブレラのVF-27γと戦闘になった際に、翼に被ったカバー状のパーツもパージしています。あれでスーパーパーツは一通りパージされたんじゃないかな?

Yf29super_07

 ガウォーク形態。左手のシールドに追加装甲が付いていまして、大型化しています。この追加装甲は……最終的にはどっかでパージしたんですかねぇ?確認できませんでした。

Yf29super_08
 後方から。翼に被ったパーツは結構重くて、ロックが支えきれずに翼部が垂れ下がっちゃったりします。ま、仕方ないですかね。

Yf29super_09
 バトロイド形態。左のミサイルハッチが開いてしまっていたりしますが、気にしないで下さい(単なるミスです)。

Yf29super_11
 後方から。なんか、いっぱい付いててたいへんなことになっています。

Yf29super_12

 リニューアル版メサイアとの比較。初代マクロス世代の私からすると、真っ白スッキリなメサイアの方がバルキリーっぽい気がします。

Yf29super_13

 背中が重いので、バランスはあまり良いとは言えず、ポーズはつけにくいかな。股間接がユルユルになっていたので、裏側にあるネジを締めて調節しておきましたが……改良された腰の固定も緩くなってて、撮影中に何度か外れたりしました。ずっとファイター形態で飾っといたんですが、緩むんですねぇ。

Yf29super_14

 2人の歌姫に向けて敬礼、のシーンもスーパーパーツ発売により完全に再現できるようになりました(例のシーンをよく見ると、頭部の後ろにパージ前の白い物がしっかり映っているんすよ)。

 DX超合金 デュランダル、ポンポン売れたみたいですし、今回のスーパーパック発売に合わせて再販されるんじゃないかと予想していたんですが……再販はされなかったみたいですね。まだ入手していない人も少なくないみたいだし、BD/DVDを見て新たに欲しくなった人もいるでしょうし、再販されればまたポンポン売れると思うのですが。次の発売タイミングは、「サヨナラノツバサ」のレンタル開始時ですかねぇ?DX超合金 デュランダルはデキも良いし、欲しい人みんなに行き渡るといいですな。
 あとは、リニューアル版の記事<こちらから>でも書きましたが、リニューアル版メサイア用のトルネードパック(アルト機用とミシェル機&専用パック)がきてくれたらいいんですけどね~。スーパーパックは受注が始まったし、アーマードパックも試作の写真が出ているようですし、「もう一声」ってことでぜひお願いしますよ、バンダイさん。

|

« サッカー・アジア3次予選2011 | トップページ | 「江 ~姫たちの戦国~」最終回 »

マクロス」カテゴリの記事

コメント

初めまして。パーツレビューを検索して拝見いたしました。

> 発進シークエンス時に、ロケットブースターのノズル部が後方へ伸びるんですけど(※写真は伸びた状態)、それについてはギミックが再現されています。ただし、映画ではノズルも上下に動きますが、そこは再現されていません。

スーパーパーツBのブースターノズルはボールジョイントになっている(ノズル外して確認しました。)ので、若干ですが可動しますよ。わたしの個体は右と左で可動具合に差があり、右は全く動く気配がなく、左はそれなりにって感じです。
では、"ね"

投稿: ね | 2012年2月19日 (日) 10時36分

はじめまして。
ブースターノズルについては、分解はしていないのでボールジョイントになっていることは知りませんでした。ご指摘ありがとうございます。
ただ、うちの個体では向かって右のノズルは微妙に動きはするものの左側は全く動きません。この点、旧バージョンDX超合金メサイア用の各パックのノズルは大きく可動するのですが、今回のスーパーパーツのノズルはそうはなっていません。しかし、「サヨナラノツバサ」の映像ではノズルが上下方向へ明示的に大きく作動しております。
そのため、「ノズルが上下に動くところは再現されていない」という表現となりました。
「全く再現されていない」という意味でとられたならば、たしかに間違いかもしれませんね。

投稿: ブルーメール | 2012年2月27日 (月) 23時57分

はじめまして、色々と参考にさせていただいてます。最近、マクロスFを初めて観てはまりました。リニューアルのVF-25アルト機購入しました。5月発売のYF-29オズマ機は、まだオクやヨドバシで買える様ですが、迷ってます。プレミアつくかな?シールドの増加パーツは、フロンティアに落ちてく際、シェリルと再会する時にパージしてましたよ(^^)

投稿: 司 | 2014年3月18日 (火) 12時51分

司さん、はじめまして。
DX超合金VF-25Fアルト機リニューアル版は完成度が高く、ホビー商品として大変良いものです。7月に再々販になるみたいですけど、大切にしてあげて下さい。
YF-29オズマ機は、ネット予約解禁日受付分が極端に少なかったので、発売日前の追加予約や店頭出荷分が多めにあったりするのではないかと予想します。YF-29イサム機が定価割れしているという話ですし、プレミアムはどうですかね?一ファンとしては、欲しい人が普通の値段で買えることを期待しております。
あと、シールド追加装甲をパージするシーンの情報、ありがとうございます。仰るとおりのところで確認できました(93分あたり)。たしかに赤いパーツがちょろっと映ってて、形状がシールド追加装甲ですな。こんなところでパージしてたのか……よく見つけましたね~。確認できた際、ちょっと感動しましたw

投稿: ブルーメール | 2014年3月18日 (火) 23時27分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« サッカー・アジア3次予選2011 | トップページ | 「江 ~姫たちの戦国~」最終回 »