« 「エクシリア」エンディング到達 | トップページ | 「真・三國無双6 猛将伝」購入 »

2011年9月28日 (水)

ラグビー日本代表、勝利ならず

ラグビーワールドカップ ニュージーランド大会
予選 プールA
日本 21-47 フランス
日本   7-83 ニュージーランド
日本 18-31 トンガ
日本 23-23 カナダ

 ラグビーのワールドカップが今月9日にニュージーランドで開幕しまして、日本代表も参加していたのですが……0勝1分で予選プールA最下位となり、残念ながら予選敗退という結果になりました。
 ラグビーは日本国内でもマイナー球技ですし、その上昨今の競技人口減少傾向からすればアジア代表として出場しているだけでも凄いことだったりしますし、さらに開催国で世界ランキング1位の強豪ニュージーランド&準優勝2回を誇る名門フランスと同組ということで最初から予選突破(※各プール上位2ヵ国が決勝トーナメント進出)は絶望的だったわけですが……にしても、次の次の大会が日本で開催されることが決まっているので、とにかく1勝(できれば2勝)するのが今回の目標だったんですよね。
 しかし、結局トンガには力負け、カナダには後半リードしていたのに追いつかれて同点引き分けに持ち込まれ、ですからね。「世界との差」ってのが縮まっているはずではあるけど、まだまだ縮め切れていないですな。まぁ、昔BSでファイブ・ネイションズ(※今は「6 Nations Rugby」)を見て「日本じゃこいつらには絶対勝てねぇ」と絶望した頃からすれば、日本代表のラグビーは格段に進歩しましたし、実際その5ヵ国の一角でもあるフランス戦では「あわや逆転」ってところまで追い詰めましたからね。よく頑張っているとは思うんですけど……「勝つ」にはまだ実力が足りないんですな。
 まぁ、サッカー日本代表も今でこそ「世界に通用する」なんて言われるようになりましたけど、ちょっと前までは二流国で、日本(と韓国)で開催した2002年大会の前の1998年大会(フランス)にようやく初出場できたんであって、結果は3戦全敗で予選敗退だったんですからねぇ。この点、ラグビー日本代表は、1987年の第1回大会からずっとワールドカップに出場して、第2回大会で既に1勝しているわけですから(ジンバブエ戦。ただし、今大会含め24試合してこの1勝だけ)。次のワールドカップで1勝でも、十分じゃないかな。本番の日本開催時には、サッカー日本代表同様予選突破できるだけの力が備わる、かもしれないっすよ。ええ。
 そのためにも、もっとラグビーに対する関心を高めるべく、日本代表のワールドカップ本戦くらいは中継で放送してくれてもいいんじゃないかと思うのですがねぇ……深夜枠で、途中にCMが入って、一部カットというF1中継みたいな形だったのは残念でしたよ。サッカーの代表戦みたいに生中継しろとまでは言わないですから、せめてカットなしに放送できないもんですかねぇ?次のワールドカップでは、ぜひカットなしの放送を実現してもらいたいです。

 ラグビーはルールが複雑で見ていてもわかりにくい競技なんですけど、ある程度ルールが理解できると見ていて大変面白い競技です。外国勢の圧倒的なパワーとスピードに立ち向かう日本代表ってのは実に見応えありますし。
 あと少しでもいいから、人気が出てくれたらいいんですがね~。

|

« 「エクシリア」エンディング到達 | トップページ | 「真・三國無双6 猛将伝」購入 »

スポーツ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 「エクシリア」エンディング到達 | トップページ | 「真・三國無双6 猛将伝」購入 »