« 箱庭にはほど遠く… | トップページ | F1 2011 イタリアGP »

2011年9月11日 (日)

「テイルズ オブ エクシリア」開始

 PS3用ソフト「テイルズ オブ エクシリア」、予約の上で発売日に手に入れまして(予約してたのに、予約したことをド忘れしてたりしましたけどw)、昨日からプレイし始めました。
 テイルズシリーズの15周年記念タイトルってことで、キャラデザに藤島康介さんといのまたむつみさんの両方を起用するなど気合いが入った今作、「どんなもんか」と挑んでみましたが……システム的には前作「ヴェスペリア」と似たような感じですな。4人で戦闘パーティーが組めるようになるあたりまで進めましたけど、とりあえずつまづくこともなくサクサクと進められています(難易度はノーマル。「この先ヤバイよ?」って警告を無視して突撃したら最初のエンカウントでパーティ全員即死した、ってアクシデントが1回だけありましたがw)。戦闘システムをまだ理解しきれていないんですけど、今のところ問題ありません。ことあるごとにアドバイスが出てくれるので親切ですし、「ヴェスペリア」の時も戦闘システムを完全に把握したのは物語中盤以降になってからでしたし、まぁ何とかなるでしょう。
 主人公は2人いて最初に選択するのですが、無難に男の子のジュードを選びました。優等生で優柔不断だし、アウトローだった「ヴェスペリア」の主人公ユーリ・ローウェルとは全く違うタイプでイラッとくることもあるんですけど(なんか某SEEDのキラ・ヤマトみたいで……見ていてビキビキくることも)、そのうち化けていきそうな雰囲気ですわ。

 まだ物語も序盤でしょうから、どう展開するかもわからず評価はできませんが、今のところ「可もなく不可もなく」って感じかな。
 このまま1周目は、攻略情報とかを見ずに最後まで進めていってみようと思っています。

|

« 箱庭にはほど遠く… | トップページ | F1 2011 イタリアGP »

ゲーム・ゲーム関連製品」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 箱庭にはほど遠く… | トップページ | F1 2011 イタリアGP »