« サッカー・アジア3次予選開始 | トップページ | 「テイルズ オブ エクシリア」開始 »

2011年9月 9日 (金)

箱庭にはほど遠く…

 PS3用ソフト「戦国無双3 Empires」、争覇演舞モードを徳川家でずっとやってたんですけど(タヌキさんのためじゃなく、もれなくついてくる本多忠勝とその娘・稲姫のための選択ですw)……今回の目玉である政略モード、プレイの仕方にまったく自由度がないんですよね。もちろん城下町にどんな施設を建てるかはプレーヤーの自由なんですけど、好き勝手に建てていっただけだと、必ず途中で行き詰まってしまうんですわ。それも、日本の半分ぐらいを占領するあたりで(前に「適当にやっても何とかなりそうではありますが」なんて書いたんですが、とんでもなくて、最初のプレイは資金難で行き詰まりました。同盟結び続けてひたすら内政をやって、家臣をリストラしまくって、何とか立て直しましたけどね)。そのため、方針として一通りの施設を高レベルで揃えるしかなくなってしまうし、さらに全国制覇しようと思うと最終レベルの施設が揃ってないと厳しくなっちゃうんですよね。結局のところ、「座」「水田」「屋敷」をいかに効率よく育てるか(「市」「畑」「長屋」「寺」を3つ並べて建てて、次は5つにして、3x3の配置にして、4x4に拡張して、「工匠館」と「能楽堂」を建てて……って感じで、速攻で施設の量産体制を築いてしまうのが最も効率的っす)ってだけのゲームになってしまうので、「自由度がない」って思えてしまうんです。「箱庭」とは言えないっすよ。この点は残念でした。
 あと、鍛冶屋ランクやレア武器獲得の条件に「250コンボ以上の状態で武将を撃破」って条件があったりするんですけど、これがなかなかに困難で、苦痛でして……参りましたよ。250までコンボ数が達していない状態で武将を倒してしまうとアウトだし、250までコンボカウントされていてもそこに武将がいなかったり倒れてて攻撃が当たらなかったりで、何度も「ウキーッ」ってなりましたわ。直江兼続みたいにコンボを稼ぎやすい武将ならまだしも、伊達政宗とかくのいちとか……「ざけんなよ」って思いました(武器の攻撃範囲を拡大して対処しましたが)。
 ま、不満だったのと腹立ったのはその点ぐらいで、他は素直に面白いと感じましたけどね。元ネタの「戦国無双3 Z」よりはこちらの方がオススメできるかなって気はしました。

 とりあえず、「戦国無双3 Empires」はこの辺で一旦切り上げて、昨日届いた「テイルズ オブ エクシリア」にいってみようと思っています。
 途中で放置したままの「機動戦士ガンダム 新ギレンの野望」は……また今度と言うことでw

|

« サッカー・アジア3次予選開始 | トップページ | 「テイルズ オブ エクシリア」開始 »

ゲーム・ゲーム関連製品」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« サッカー・アジア3次予選開始 | トップページ | 「テイルズ オブ エクシリア」開始 »