« 地上アナログ放送終了 | トップページ | iPad2の使い勝手 »

2011年7月26日 (火)

テストドライブ アンリミテッド2 ~イベントコンプリート

 「テストドライブ アンリミテッド2」(以下、「TDU2」)、チャンピオンシップとカップ戦をオールクリアしたため、他の要素をやってみました。
 まずは、イベント。前作ではミッションと呼ばれていたやつですな。前作の“トップモデル”が“インパクト”、“ヒッチハイカー”が“ドライブ”、“クーリエ”が“タイムアタック”、“トランスポート”が“代行運転”ってところですかね。あと、今作では“アドレナリン”“尾行”“速度制限”が加わったのでやることは増えましたが、前作よりは大幅に難易度が下がったように思いました。“インパクト”“ドライブ”は遅いクルマでちんたら走ってさえいれば基本的にクリアできます。“代行運転”もアウディのでまともに曲がらないクルマに当たってしまい(超アンダーステアで常に道路から飛び出してしまい……ひどかったw)、失敗寸前にまでいったことがあったんですけど、参ったのはそれぐらいです。“タイムアタック”も、アウディのR8 Coupe 5.2 FSI quattro(チューン+3)を使えば雨が降ってても余裕でした。“速度制限”は、指定された速度付近でずっと走り続けておけばそれほど問題にはならないと思います(そういえば、1つだけVeyron出さないと時間内に指定速度に至らずクリアできなかったのがあったなぁ。厄介だったのはそれくらい)。問題になりそうなのは“アドレナリン”と“尾行”ですかね。“アドレナリン”は、イビサ島の分はシトロエンの2CV(※スクラップから再生)でニアミスしてれば勝手にクリアできちゃうんですが、オアフ島ではそうもいかず……フォルクスワーゲンGolf 6 GTIやインプレッサとかを持ち出したりして何とかしました。一番面倒だったのは“尾行”ですが……とにかく加速性能だけは絶対に必要になのと、ブレーキ性能とのバランスで、AWDで扱いやすいR8 Coupe 5.2 FSI quattro(チューン+3)を使ってクリアしていきました。なんつーか、「Viper乗り回してる女ってどーなのよ?その時点でダメだろ!?」とか思いましたけどねぇ(まぁ、こっちもアウディR8乗り回してる女なわけですがw) 。
 実績「イベントコンプリート」を解除したあとは、写真撮影の旅へ。これは本当に面倒でしたね。いちいち探してらんないので、最初からネットの攻略wikiを参照していったんですけど、それでも撮影場所が見つからなかったりするし、車種が条件ならともかく、時間指定とかねぇ……その上、天気まで指定されてたりするのはホント面倒でした。最後まで残ったのは、Hummerで雨のやつ。こんな時に限って雨が降ってくれないんですよねぇ。この1枚のためだけに、1日余分にかかりましたわw。これにて、実績「レポーター」も解除となりました。
 地図埋めはイベントを始める前に既に終えていたんですけど、これも面倒でしたねぇ。ま、これの面倒さは前作で知ってたんですけどね……また喰らわされるとは、思ってなかったっすorz。私が見落として苦労したのは、イビサ島では売り家「サ・カラ ハウス」がある所(家の周りは私道のことが多いので、道路があると思わなかった)。オアフ島ではフラット島(東の方の「イタリアチューナー」がある島)の高速が二またに分かれる所の間の道路と、ホノルル市街地の1本でした。思わぬ所に道路があったりすると見落としやすいわけですが、ホノルル市街地みたいに目を皿のようにして何度となく見続けていても見落としてたりするんですよねぇ……あと道路と道路の間は元々気をつけてて走った時点で埋めるようにしていたんですけど、まさか残ってしまっていたとはね。これって埋めきれていない道路を指摘するようなシステムにできんもんですかねぇ?「TDU3」がもし出るんだったら、考えてほしいなぁ。

 「TDU2」、一通りやり終えました。競走80%、収集と探索は100%で、グローバルレベル46となりました。社交が7%と、まだまだやることはたくさんあるんですけど……ただ島観光してても警察から呼び出されることが最近はほとんどなかったりするし、間違えて警察に終われる側になってもなぜかオフライン扱いになってしまうしで、進展しないんですよね。
 というわけで、この辺で「TDU2」からは一時離脱しますわ。カジノとかDLCが来たらまた復帰ですかね(※2012年5月追記:1年近く経って、カジノとバイクを使えるようになるDLCがようやくきました)。
 まぁ、発売が延期につぐ延期となり、「バグだらけ」とも言われてて、「どんなゲームなのだろう?」と不安なところも多かったですけど、まずまず面白いゲームに仕上がっていたとは思います。ただ、資金面ではやはり厳しくて、その点だけはバランス悪すぎでしたが。
 「TDU」シリーズは実在の地を実在のクルマでオンラインにて自由に走るという他にはないクルマゲーなので、是非このスタイルでもっともっと進化していってもらいたいと思うのですが、どうなんでしょうな。ATARIもeden GAMESも良い話聞かないし……うまく回って、何年後かにゲームバランスが改善した「TDU3」が出てくれたらって願っていますよ。

|

« 地上アナログ放送終了 | トップページ | iPad2の使い勝手 »

ゲーム・ゲーム関連製品」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 地上アナログ放送終了 | トップページ | iPad2の使い勝手 »