« 是々非々 | トップページ | 「Wii U」発表 »

2011年6月 7日 (火)

iOS 5に、PlayStation Vita

 なんか、新情報がどっと押し寄せてきましたね。

 まずは、AppleのWWDC(WorldWide Developers Conference)。ウワサのiOS 5にiCloud、それにMac OS X Lionですか。
 実際に使ってみないとわからないですけど、iOS 5といっても4から劇的に変化するってことはなさそうですな。「“母艦”がほぼ必要なくなる」ってのは劇的と言えば劇的ですけど、iTunesと必ず同期させるってのも慣れちゃいましたしねぇ。ヘンに変わっちゃうよりは良いですが。
 となると、iCloudですかな、今回の目玉は。Cloud(=雲)の先には5GBの容量があるみたいで、「無料」と発表されましたが……ホントにずっと無料なんすかねぇ?まぁ、Appleはハードが自社独占だからハードの価格に上乗せすることでコストを徴収しようと思えばできるし、ビジネスとしては何の問題もないのかも知れませんな。
 どちらも秋から提供されるようなので、それに合わせてiPhone 5発売なのかな?で、Mac OS X LionはMac App Store経由のダウンロード販売のみで、2600円ですか。うーむ、Appleは実に商売上手ですねぇ。

 次は、ゲームショウのE3(Electronic Entertainment Expo)にあたってのソニーのプレスカンファレンスで、“NGP”の正式名称が「PlayStation Vita(ヴィータ)」と発表されましたな。日本語的にはあんまりいい響きじゃない気もしないでもないんですけど(「のビタ」とか「ビタンっ」とか、ねぇ)、それよりびっくりなのが価格。Wi-Fiモデルが24980円で、3Gモデルでも29980円とか(しかも税込)……「ウソだろ!?」って思いましたよ。5インチの有機ELにARMアーキテクチャのクアッドコアで、ニンテンドー3DSを圧倒するどころかiPad2さえ処理能力なら凌駕するスペックだというのに、3DSより安い(20円ですが)とは。いやはや、とても信じられませんわ。そりゃあ買う側からすれば安価なことは実にありがたいんですけど、いくら何でもその値段では「利益が出るはずない」どころか「損失確定だよね」って思いますよ。「ハード1台売るごとに1万円損をする」というビジネスモデルで撤退せざるをえなくなったかつてのセガみたいなことになりそうで、ちょっとねぇ(というか、1台1万円で済むのだろうか?初年度は1万5千~2万くらい損しそうな気がする)……3DSの売れ行きを見て決めたのかも知れませんけど、29800円/34800円あたりでも良かったんじゃないかと思いますな。ソニーは今あまりムチャしすぎない方が良いように思うんですがね。で、発売は年末予定ですか。まぁ、この値段なら間違いなく私は買いますわ。問題は、予約できるかどうかですな(いつものようにテンバイヤーとの争奪戦になるのかな?イヤだなぁ)。
 あと、ソニーはPS3用に3D表示可能な24インチのフルHDディスプレイを発売するみたいですな。VAパネル、3Dメガネ付きで、499.99ドルですか……今の円ドル換算だと4万ちょっとなので、49800円とかですかねぇ?チューナーがないみたいなんで、24インチのPCディスプレイに近い製品といえそうですが、と考えると「値段ちょっと高め」とも言えますな。3D表示時のクロストークがどの程度かで、評価が変わってくるでしょうね。

 また、E3ではマイクロソフトもプレスカンファレンスを開催し、いろいろ発表されたんですけど、個人的には「Forza Motorsport 4」が期待大ですな。発売予定が10月13日と思ったより早いこともプラス。「3」ではコースがイマイチ面白くないところが問題だったので、そのへんが良くなっててくれてるといいなあ。

 今日は、他にもVAIOの夏モデルが発表されたりしましたね。今使ってるのが09年秋モデルのVAIO Fなので、新型のFがちょっと気になってます(買いはしませんけどねw)。
 いろいろ重なるときは重なるもんなんですな。ブログのカテゴライズに迷いましたが、 Vita の価格が最も衝撃的だったので「ゲーム」ってことにしておきますよ。
 次はいよいよE3の本命・任天堂のWii後継機の発表かな?どんなのになるのか、楽しみです。

|

« 是々非々 | トップページ | 「Wii U」発表 »

ゲーム・ゲーム関連製品」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 是々非々 | トップページ | 「Wii U」発表 »