« ツインユニットシステム ~その2 | トップページ | 「運転停止要請」を拒否してみては? »

2011年5月 6日 (金)

運転停止要請

 菅首相が緊急の記者会見を開き、中部電力に浜岡原子力発電所の稼働中の全ての原子炉について運転停止を要請したと発表しました。浜岡原発は1、2号機は既に運転を終了しており、3号機は検査で既に停止中のため、今回の要請で止まるとすれば4号機と5号機が止まることになります。

 見ましたよ、記者会見。まぁ、話が短かったですねぇ。簡潔でよいのでしょうけど……これって、大変なことですよ?
 たしかに、浜岡原発は危険だと思います。東海地震の予想震源域の上に立地し、さらに活断層が直下にあるのではとまで言われているそうで、「そんなところで原子炉を稼働させて大丈夫なわけないだろう」という疑念が消せるわけもありません。先日のM6.4の地震にはビクともしませんでしたが、原子力発電維持が持論の私でも浜岡原発は「何であんな所に作ったんだ」とは思ってましたし。停止要請そのものは「やむを得ないかな」とも思いました。
 しかし、発表後の質疑応答での菅首相の態度を見た限りでは……「この要請が与える影響について、ロクに考えてないな」と思いましたね、私は。
 浜岡原発の出力は、3号機110万kW、4号機113.7万kW、5号機138万kWです。止めればもちろんこれだけ分の電力が供給できないわけですから、夏の電力ピーク時に中部電力管内で360万kWほど足りなくなりますね(補注:浜岡の分がなくとも、必ずしもピーク電力を賄いきれないということではないようです)。「足りなくなる分、どうするの?」とNHKの記者が質問していましたけど、「この地域をはじめとする、全国民の理解と協力があれば、対応できる」みたいなことをあやふやに答えてました。が、そんなの無理ですよ。中部電力は60Hzなので関西電力とかから回せばよいとでも考えているんでしょうけど(経産相が後でそう発言したようです)、関西電力も美浜1号機、高浜1号機、大飯1号機と3号機が定期検査中で再稼働の目処すら立っていません。これらの再稼働ができなければ、関西だってピーク電力に全く足りないのです(再稼働できなければ、計画停電がありうることは以前社長が明言しています)。中部電力管内に電力を回す余裕なんてあるわけないんですよ。今回の運転停止要請は浜岡原発にのみ出されましたが、首相は「浜岡だけが特別危ないから、特例として要請するんだよ」と強調はしませんでした。つまり、首相は浜岡の原子炉以外の原子炉再稼働について何のフォローもしなかったわけで、日本の原子力発電そのものへの安全性への疑念を公に認めてしまったのですから、夏までに他の検査中の原子炉が再稼働するのはもはや不可能でしょうね。この要請で電力が足りなくなるのは、中部電力管内だけではありません。関西電力管内も九州電力管内もですよ(たぶん北陸電力管内も。中国電力管内も危うい)。
 また、首相は「想定される東海地震に十分耐えられる対策を実施することが必要」だから運転停止を要請したと発言しましたが、この理由付けで運転停止要請できるのであれば、日本中の原子力発電所に対して運転停止要請できることになります。日本の原子炉で巨大地震に耐えられる保証のあるものなんて、はっきり言えば「ない」んですから。これ、根っからの原発反対派である共産党や社民党は「日本の原子炉全部止めろ」って政府に求めてくる可能性、十分ありますよ。実際、社民党は国会で「浜岡原発を今すぐ止めろ」と主張してましたからね。「そらみたことか」って調子づくのは目に見えてますから。求められたら何と答えるんでしょうね、首相は。断るだけの正当な理由、ありませんよ?
 大変なことですよ、今、原子力発電を止めるということは。原発反対派の人たちは大喜びかもしれませんが、日本の安定した大電力を前提にした最先端工場群は稼働できなくなりますからね。せっかく民間の力を総動員してまで立て直そうとしている被災工場のみならず、日本全体の工場が止まるかも。ああ、素晴らしい。日本製品への信頼なんてものは地に落ちるどころか消えてなくなるのかな。あははははは。政府批判だけが生き甲斐の人たちには、最高の時代が到来しそうですね。日本なんて消えてなくなるかもしれないし。

 いっそのこと、浜岡に限らず、「危険」な日本の原子炉なんてものは全部止めてみればいい。
 ロクに考えもせず、見せかけだけの政治で一体何ができるというのか?何を失うことになるのか、国民全てが痛い目をみて覚えるしかないのなら、それも仕方ないことですよね。民主主義国家における主権者として、政治のツケは払わないといけないのですから。

|

« ツインユニットシステム ~その2 | トップページ | 「運転停止要請」を拒否してみては? »

重い話」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« ツインユニットシステム ~その2 | トップページ | 「運転停止要請」を拒否してみては? »