« 宇宙の騎士テッカマンブレード ~その1 | トップページ | F1 2011 モナコGP »

2011年5月29日 (日)

宇宙の騎士テッカマンブレード ~その2

 その1は主役・テッカマンブレードでしたが、今回は敵役で、実質的“ラスボス”です(※最後に出てきたオメガさんは……だったので)。バンダイ アーマープラス(ARMOR PLUS) ブラスターテッカマン エビル

_1
 主人公・Dボゥイ(相羽タカヤ)には双子の弟・シンヤがおりまして、そのシンヤが変身したテッカマンが多目的型のエビルです<参考としてアーマープラス テッカマンエビルのメーカーページ>。最初の敵・テッカマンダガーの次にラダムが送り込んだのがエビルで、以後ブレードはエビルと戦い続けることになります。中盤以降エビル以外にも強力なテッカマンが出現するようになり、終盤になってタカヤは進化したテッカマンであるブラスターテッカマンとなるのですが(これがまた泣けるんです;;)、それに対抗する形で物語最終盤にシンヤもブラスター化を成し遂げます。そのテッカマンエビルのブラスター化した姿が、上の写真というわけです。

_2
 アーマープラスということで、こちらも素体にアーマーを被せていく形になります。素体はブレードのものとほぼ同じ。

_3 _4

 細かいところに違いはあるのですが、一番の違いは首の後ろの青い円形の部分。ブレード(右の白黒素体)にはありません。ここは重要な意味を持っているのですが、ネタバレになるのでその意味については書きません。

_5
_6_2
 横と後ろはこんな感じ。ブラスターエビルは背中から尻尾のようなものが出ています。尻尾は多重関節構造で「第三の脚」的に使うこともできますが、今回のブラスターエビルは使わなくとも自立可能です。また、専用スタンドも付属しているのですが、自立性はアンバランスなフォルムから想像されるほど悪くはなかったりします。

_7
 肩の巨大な出っ張りはスラスターになってまして、展開可能。展開すると、迫力というか威圧感がさらにスゴいことに……

_8

 エビルの主武器もテックランサー。エビルのテックランサーから大きく形状が変化しています。エビルのボルテッカはブレードのように内蔵式ではなく、胸に露出しています。ブラスター化しても変わらず。

_9

 小さいのでわかりにくいかもしれませんが、目の部分がブレード同様光が当たると部分的に反射するようになっており、劇中で目が光るシーンを再現できます。ブレードのバイザーが緑なのに対して、エビルは青です。

_10
 また、バイザーがオレンジのシーンがあったようで、それを再現できるようオレンジバイザーな頭部も付属しています。

 エビルは何とも悪魔的な禍々しいデザインで、プラモ版も作ってお気に入りだったんですけど……まさか、デザイン的に大幅に進化して“化け物”と化したブラスターエビルが、放送から20年近く経って立体化されようとは思いもしませんでした。ときどきバンダイは大暴走してとんでもないアイテムを出してくれたりするんですが、その“大暴走”をテッカマンでやってくれるとは、ここまでシャープでエグいブラスターエビルに仕上げてくれるとは……感激しました。これは凄いものですよ。
 アーマープラスなテッカマンシリーズは発売前から知ってたんですけど、予約することもなく、発売されてもスルーしてたんですよね。大阪日本橋で既に売り切れたブレード(※最初に市販されたフラットカラー版)の展示品を見て「ああ、買っとけば良かったかなぁ」とは思ったんですが、それでもエビルやブラスターブレードはスルーしたんです。でも、このブラスターエビルはスルーできなかったですね。「テッカマンブレード」の放送を見て涙した人間にとっての「まさか」が現実になるってだけで即ポチってましたよw。で、ついでに再販されるブレードも注文してしまったんですけど、どっちも買って良かったっす。いや、ホント素晴らしいです、ブラスターエビルは特に。

 今、魂ウェブ商店では悲劇のテッカマン・レイピアを受付中なんですよねぇ。どうしようか迷ってたんだけど、サンプル写真見る限り造形的には問題なさそうだし、こりゃ買うしかなさそうですわ。あと、ブラスターブレードの再販がかかったら、間違いなく買っちゃうなぁ今なら。
※追記:レイピアの記事をその3としてアップしました<こちら>。
 問題は予算と、ウェブ限定商品につきまとう割高感かな……市販しても、数が出ないんですかねぇ?最近のバンダイは玩具やフィギュアでウェブ限定商品を出し過ぎに思います。まぁ、ウェブ限定だったからブラスターエビルという商品が成立したんでしょうし、あまり文句も言えないのですけど……普通に売ってくれるとありがたいですね、正直なところ。市販品でないと、後から「欲しい!買いたい!」ってなっても買えないのが困る(○○オクとか使いたくないですし)んすよ。とはいえ、この不景気じゃ仕方ないのかなぁ。うーむ。

 でも、これだけ素晴らしいホビー商品がポンと出てくるってことは、日本もまだまだいけると思えますよ。ありがとうバンダイ。これからもよろしくお願いします。

|

« 宇宙の騎士テッカマンブレード ~その1 | トップページ | F1 2011 モナコGP »

アニメ作品・関連グッズ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 宇宙の騎士テッカマンブレード ~その1 | トップページ | F1 2011 モナコGP »