« 怒り狂った一週間だった | トップページ | 「DEAD OR ALIVE Dimensions」到着 »

2011年5月17日 (火)

再びコパ・アメリカ2011出場辞退

 サッカー日本代表が、7月のコパ・アメリカ2011への出場を辞退すると決まったようですね。
 先月一度辞退して、その後方針を転換してはみたものの、結局海外組を集められずに再度辞退ということになったみたいです。「武士に二言はない」はずだけど、見事に二言して墓穴を掘ったってところですかねぇ……これじゃ、もう「サムライ」とは名乗れないなw
 冗談はともかく、コパ・アメリカ2011で経験を積む機会を失うってのは本当に残念です。本気モードの南米勢と試合する機会なんて、そうそうないことですからね。ヨーロッパのサッカーリーグで活躍する選手が増えて個々人の能力は上がっているとは思いますけど、代表チームとしての経験というのはまた違うでしょうから。ぜひ、行ってもらいたかったんですが、仕方ないですな。前にも書きましたけど、代表選手である前にプロのサッカー選手ですものね。本業をおろそかにするわけにはいかないですよね。
 とはいえ、今回の騒動を見ている限り、日本代表がフルメンバーでコパ・アメリカ2011へ出場することってもともと不可能だったんじゃないかとも思えますな。Jリーグの主力組が出られなくなったのは東日本大震災があったからだとしても、海外組の召集に震災は関係ないですから。それに、二度断る形になってしまったとはいうものの、辞退再考を促したアルゼンチンサッカー協会もヨーロッパで何もできなかったわけだし、再び参加しようとあちこち日本サッカー協会が飛び回ったことで義理は果たしたとも言えますな。南米との親交の観点からも、単に辞退するよりは今回の形の方が良かったのかもしれません。

 出場辞退は残念でしたけど、次のW杯への予選は待ってはくれません。チーム強化は別の形で着々と進めてほしいと思います。
 「震災のせいで、W杯へも出場できなくなった」なんてことになってもらっては困るんですよ。サッカー日本代表の成績云々は、もはやサッカー界だけに限った話じゃないですからね。
 頑張って、日本代表!

|

« 怒り狂った一週間だった | トップページ | 「DEAD OR ALIVE Dimensions」到着 »

スポーツ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 怒り狂った一週間だった | トップページ | 「DEAD OR ALIVE Dimensions」到着 »