« ツインドライブ | トップページ | 復興構想会議ですか »

2011年4月22日 (金)

世の中、不思議なことが多い

 大地震から数えて42日目の今日、衆議院で「東日本大震災からの復興への決意を示す決議」が全会一致で採択されたそうです。被災地の経済復興に全力で取り組むって内容みたいですけど……こんな何の実もない、ただの宣言文の採択に42日もかかる議会って、何なんですかね?
 そんな国会を構成する政治家のセンセイの皆さんは、与野党揃って菅政権を非難しておられます。マスコミと一緒になって、「菅直人は首相を辞めろ」と仰りますが……「菅が辞めた後は、俺が引き継ぐから任せとけ」と言う人が1人もいないどころか、「菅政権退陣後」の見通しさえ何も言わないですな。ひたすら、「菅が悪い!」「菅のせいだ!」って言うだけ。
 私には、全責任を“無能総理”に押しつけているだけに見えるなぁ。国会法56条1項の制約があるとはいえ、「法律を作る」という自分たちの仕事さえ全く (追記:税制特例法案が本日衆議院を通過したようです。失礼しました。でも、やっと2本目かな?2本や3本法案通しただけで足りるんですか?)ほとんどしていないのに。
 本当にこのセンセイ達に、少なくともその職務をこなしてはいる人(※そのやり方について問題があるかどうかはまた別の話)を非難する資格、あるんですかねぇ?

 また、マスコミさんも、偉そうに国政批判は徹底的にするけど、なぜ国会の怠慢については書かないんですかねぇ?書いてはいけない決まりにでもなっているんですかね。

 あと、昨日、法務省が「放射線被爆についての風評被害に関する緊急メッセージ」をサイトに掲載したんですけど<こちら>、これって事実であれば立派な「差別」だと思うんですよ。福島県民だからというだけで、理不尽な扱いを受けているわけですから。そんなことが連日のように報道されているのに、“お役所仕事”の典型のような法務省に先を越される人権団体さまって何なんですかねぇ?「人権擁護」「人権救済」と叫ぶ日頃の元気はどこへ?
 それに、これだけ「放射能」「放射能」と非科学的に皆が騒ぎ立てる今の社会情勢って、「原発反対派」の人たちにとっては最高の状況だと思うのですよ。ここで大手全国紙にドーンと反原発の全面広告でも載せたら、すごく反響を呼んで、お味方が激増するんじゃないでしょうか?少なくとも、自分たちの主張を世間に示す絶好の機会だと思いますよ。どうして、そういう表立った行動をしないのでしょう?

 世の中、不思議なことが多いですわ。

|

« ツインドライブ | トップページ | 復興構想会議ですか »

重い話」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« ツインドライブ | トップページ | 復興構想会議ですか »