« 復興構想会議ですか | トップページ | もし本当に内閣総辞職に追い込むとしたら »

2011年4月24日 (日)

統一地方選2011後半戦 投票日

 今日は統一地方選後半戦の投票日でした。
 今回、私の地元では選挙がなかったので投票はしていません。
 注目の衆院愛知6区補欠選挙は、自民党候補が勝ったようですね。与党民主党は候補者を立てず、地域政党・減税日本が候補者を立てたけど全く及ばずだったようで。これにより、自民党は菅政権攻撃を強めるだろうし、増税路線も後押しされるのでしょうな。
 とはいえ、自民党は全国どこでも圧勝というわけでもなかったですね。民主党は前半戦も合わせれば惨敗と言ってよいと思うけど、自民党に勝った選挙もありました。自民党執行部は強気の発言が目立つけど、あまり調子に乗ると足下をすくわれるんじゃないですかね?重点的に応援しながら負けた選挙もあったわけで、国民の皆があなたたちを支持しているわけではないということは、肝に銘じておくべきだと思いますよ。
 一方、民主党は自民党の何百倍も反省してもらいたいところですが……小沢派とかがこれで調子づくんだろうなぁ。何やってんでしょうねぇ、あの人たちは。民意とかけ離れていくことがわからないなんて、哀れですね、本当に。

 今回の震災で、被災地の地方自治体、特に市町村の首長さんたちが奮闘されている姿をたくさん見ました。
 全国的に名の通った方じゃなくとも必死に危機対応をされているのを見て、「大したものだなぁ」と思うと同時に、地方自治というものの大切さも痛感させられました。「地方の選挙なんて、大したことない」って、私もどこかしら(国政に比べると)軽視してたりするんですけど、やはり大事ですね。
 そのうち私の地元の市の市議選/市長選もあると思いますけど、その時は与えられた一票をしっかり投じようと改めて思いました。

|

« 復興構想会議ですか | トップページ | もし本当に内閣総辞職に追い込むとしたら »

重い話」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 復興構想会議ですか | トップページ | もし本当に内閣総辞職に追い込むとしたら »