« ニンテンドー3DS発売 | トップページ | 恋離飛翼 »

2011年2月27日 (日)

プロデュース1周目終了

 「アイドルマスター2」、今日でプロデュース1周目終わりました。
 結果は……IA(アイドルアカデミー)大賞を受賞できましたよ!
 運命の36週目にランキングチャート20位以内に入ることが大賞ノミネート条件だったりしますが、超初心者プロデューサーの私がそんなもんに及ぶはずもなく(たしか40位ぐらいだったw)……救済措置(IAサバイバル)でなんとかノミネートされて、その後もランキングは30位台をうろうろ、最後は「悪い夢」を3回も見たんですけどね。部門賞も全く取れなかったし、「やっぱ最初はこんなもんかなぁ」と思ったけど、大賞発表でうちらの名前がきましたよ~。いやぁ、良かったです。千早に「くっ……」と何度となく言われるなど、プロデュースにさんざん苦労してきましたからねぇ、何もなしだったらさすがにキレてたかも。ホント、報われて良かった。
 しっかし、これ、最後の勝負にすんなり勝つためには相当レッスン積んどかないと厳しそうですねぇ。最初に挑んだときはイメージレベル11/思い出レベル2だったんですけど、どうやっても勝てず。次はイメージレベル13/思い出レベル2でダメ。イメージレベル14/思い出レベル3でもダメで、結局イメージレベル15/思い出レベル3でスコア36000ぐらい出して突き放すしかありませんでした。思い出バースト2人で連発してもライバルバースト回避は結局できなかったからなぁ……うまくやればもうちょっとレベル低くても何とかなるんかな?次やるときは、イメージレベル14/思い出レベル3+安宅記者をつけておくことを狙おうかと思ってます(ファン数狙いで有明記者をつけ放しにしといたんですけど、間違いだったっす。ファン数はさして増やせなかった一方で、こうも苦戦させられるとは思わなかった)。
 IA大賞もらえたのは、たぶん全国ファン数を31万人くらいでキープできたことが大きかったかと思いますな。あと、最後の勝負でブレイクが発動してランキング6位へ急上昇(5枚目の曲で勝負。初の20位以内ランクインにして、いきなり6位。ちなみに最終的には3位となり、「ベスト5」の実績も解除されました)したのも大きかったかも。たぶん、まぐれですねぇ、この受賞は。プロデュース中は運が悪い方へいってたと思いますけど、最後の最後で良い方に回ってくれたみたいですw
 ただ、最後の総合評価で、慕ってたのが「2人」ってなってたのはショックでした。おそらく慕ってないのは、メールが1通も来なかった千早でしょうから……くっ、まったくやられちゃいましたよ。とにかく春香中心ではあったけど、美希よりはずっと気にかけてたんだけどなぁ。無念ですわ。

 コミュニケーションがとにかく噛み合わず、ランキングチャートの上げ方もさっぱりわからず、腹が立つこともあったけど、初プロデュースは思ってたよりは楽しくプレイできました。ゲームシステムとしては、「よくできているなぁ」と感じましたね。ジュピターも、びっくりするほどナイスガイで面白かったしw
 個人的本命「真・三國無双6」発売までまだ時間はあるので、もう1組か2組プロデュースできたらいいなぁと思ってます。コミュニケーションがとにかくストレス溜まるんで、次は攻略情報もちょっとずつ見るかな。
2周目の記事に続く>

|

« ニンテンドー3DS発売 | トップページ | 恋離飛翼 »

ゲーム・ゲーム関連製品」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« ニンテンドー3DS発売 | トップページ | 恋離飛翼 »