« カメラ野郎的ガンダム見物記 | トップページ | スーパーライセンス、クリアしたけど »

2010年12月 4日 (土)

16-35mm f/4G

 前回書いたように、静岡ガンダムを見に行ったことでいろいろ考えさせられたわけですが……その結果がこれでございます。 買いましたよ、ニコン AF-S NIKKOR 16-35mm f/4G ED VR。

N1635_1_4

 今年2月に発売になった、FXフォーマット(フルサイズ)で使える広角ズームレンズですな。発売前から私も目をつけていたのですが<記事はこちら>……発売時には経済的事情により買えず、ようやく資金が調達できたので手に入れることができたってところです。発売から時間が経ったことで実勢価格が下がったことと、キャッシュバックキャンペーンが始まったことも大きかったかな。

N1635_2

 上部に見える金色のラインはニコンの上級レンズの証でして、うちのニッコールでこれが引いてあるのは初であります。また、距離計の横にある「N」の刻印はニコンが誇るナノクリスタルコートが施されている証ですが、これが付いたレンズもうちでは初だったりします。広角ズーム……とはとても思えないレンズ形状ですなぁ。フィルター径77mmで太いことは太いけど、長いので標準ズームどころか望遠ズームみたい。

N1635_3

 うちにある唯一の望遠ズームニッコール「ニコン AF-S VR Zoom-Nikkor 70-300mm f/4.5-5.6G IF-ED」と並べてみましたが……望遠ズームと広角ズームの長さがさして変わらんってどーなっとるんでしょうなw。まぁ、70-300は300mmの時びろーんと先に伸びるところ、16-35はズームしても全長は変わらないんですけどね。

N1635_4

 D700に装着して、付属のフード(HB-23)もつけるとこんな感じ。デカいです。D90+トキナー AT-X 124 PRO DXより二回りくらい大きく思えますな。すごく迫力があるんですけど……これ持ち運ぶの、かなり大変そうです。

 純正のFX用標準ズームも欲しかったんですけど、その焦点域には十分使えるタムロン SP AF28-75mm F/2.8 XR Di LD Aspherical [IF] MACRO(Model A09N)があることはあるわけで、「レンズがない焦点域から調達すべき」だと考えました。広角ズームがなかったが故にD700を静岡に持って行けなかったわけですからねぇ……やっぱこっちから先に買うべきでしょうな。私は基本的に風景撮りで、望遠はほとんど使わず、D200の時も1本だけだったらトキナー AT-X 124 PRO DXをつけてった人ですから、たぶん標準ズームより使うことも多くなるでしょうしね。
 とりあえず室内で試し撮りしてみただけなんですけど、悪くない感じではあります。トキナー AT-X 124 PRO DXほどシャキっとした感じじゃないけど、色はこっちの方がイイんじゃないかなぁって思えますし。ま、実際に風景を撮ってみないことには、はっきりとした評価は言えないんですけどね。使う機会があったら、またここで写真をアップしようと思ってます。

 何年もかかってニコンFマウント用レンズを徐々に揃えてきましたけど、私の使いそうなレンズはこれでほぼ揃ったかなぁ。あとは、純正の標準ズームと、中望遠の単焦点あたりですかねぇ。とはいえ、どっちも安くないっつーか、高いんですよね。うーむ、どうしたものかw
 ま、これまで同様、ボチボチと揃えていきますか。

|

« カメラ野郎的ガンダム見物記 | トップページ | スーパーライセンス、クリアしたけど »

カメラ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« カメラ野郎的ガンダム見物記 | トップページ | スーパーライセンス、クリアしたけど »