« F1 2010 アブダビGP | トップページ | 「グランツーリスモ5」到着 »

2010年11月24日 (水)

「コズミックキューン」

 「マクロスフロンティア」の音楽CDが久々に出たんで、買ってみました。タイトルは「コズミックキューン」。

Cosmiccuune

 この時期に発売ってことは、公開が遅れた「サヨナラノツバサ」の穴埋めかなとか考えてたのですが……何と、“クリスマスソング集”とか。最初は「マクロスでクリスマスソングって何!?」と思ったんですけど、菅野よう子女史のクリスマスソングってのがどんなもんになるのやらパッとイメージできなかったんで、最近は「これは案外面白そう」と思って発売を待ってました。
 で、期待しながら聴いてみると……いかにも“クリスマス”って感じの曲は「サイレントでなんかいられない」と「ランカの「くつしたのうた。」」、「Merry Christmas without You」の3曲ですな。特に「Merry Christmas without You」はボーカルがfrontier stars名義となってまして、シェリルとランカの他にいろんな人(※ネタバレになるので誰が入ってくるのかは書きませんが……いやはや、声優さんって声のプロだけあって、さらっと歌えちゃうもんなんですなぁ。感心しました)が途中でドカドカと入ってくる“完全お祭り仕様”でございます。長く続けばいつかこういう曲が出るだろうとは思ってましたけど、ついにきましたよw。。ジングルベールジングルベール♪って感じではあるけど、やっぱり菅野的に少し捻ってあったりしながらも、楽しい曲に仕上がってるあたりはさすがですわ。
 残りの5曲は普通の曲です。つか、最初の「Songbird」と最後の「タブレット」は劇場版のどこかでそのまま使えそうな、完成度の高い曲。「星間イブ」は、「星間旅行」のバージョン違いですけど、全然違う曲になっててこれも面白い仕上がり。そんな中でも個人的に一番気に入ったのは「リーベ~幻の光」で、TV版後半のシェリルの心情を思わせる、「妖精」と同じ系統の実に渋い曲です。クリスマスのお祝いムードとは真逆な気もするんですが、こういう切ない歌を歌わせるとMay'nさんは本当に絶品ですね~。胸にぐっときました。

 全8曲で税込2415円という、ちょっと安めなミニアルバム的なものになってますが、単なる“企画モノ”にとどまらず、いいものに仕上がってます。音質もいい感じだし(以前より若干悪くなった感もしないでもないけど、鈴の音の響き方とかはやっぱりビクターのCDですな~。ビクターエンタテインメントが売り飛ばされなくて本当に良かった)。マクロスFのファンなら間違いなく「買い」ですし、普通のボーカルアルバムとして聴いても十分買うに値するものだと思いました。

|

« F1 2010 アブダビGP | トップページ | 「グランツーリスモ5」到着 »

マクロス」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« F1 2010 アブダビGP | トップページ | 「グランツーリスモ5」到着 »