« F1 2010 ヨーロッパGP | トップページ | サッカーW杯南アフリカ大会 ~決勝トーナメント1回戦その2 »

2010年6月30日 (水)

サッカーW杯南アフリカ大会 ~日本vsパラグアイ

 決勝トーナメント1回戦、対パラグアイ戦。ライブで見ましたよ。
 スターティングイレブンは、GK川島/DF駒野・中澤・闘莉王・長友/MF阿部・長谷部・遠藤・松井・大久保/FW本田と、またも変わらず。
 試合開始から、いつもの通り日本は防戦だったんですけど……前半は特にほとんど防戦一方って感じでしたね。解説の金田喜稔さんが言ってた通り、ボールを奪ってもキープできず終始ディフェンスしてたように思えました。ヒヤヒヤする場面も多かった中、GK川島はよくゴールを守り通しましたよ。
 後半になって日本は選手交代。まずは松井→岡崎といつものパターンでしたが、後半36分に阿部を中村憲剛に替えたのには驚きました。ここから後半終了までパラグアイの動きが止まり、日本の時間帯になった感はあったのですけど……結局ゴールには至らず、スコアレスのまま延長へ。
 後半パラグアイの動きが悪くなる一方だったので「延長はいけるか?」と思ったんですけど、何のことはなくパラグアイの運動量が復活。前半のように攻められがちな展開になってしまって……大久保の代わりに玉田を投入するも状況に変化なし(「森本が出てきたらなぁ」って思ったんですけど……森本の状態良くなかったんですかねぇ?結局今大会出番なかったですな。残念です)。延長もスコアレスのまま今大会初のPK戦にもつれこみました。
 PK戦は日本の3人目・駒野が外し(といっても、バーに当たっただけ。あさっての方向に蹴ったわけでもキーパーに止められたわけでもない)、パラグアイ5人目・カルドソが決めて終了。3-5でパラグアイが準々決勝に進出することとなりました。

 日本は前半というか今大会キレまくりの松井がいるうちに何とか先制点を取れればよかったんじゃないかと私なんぞは思ってたのですが、岡田監督は単に守りきる戦略だったみたいですな。で、試合終盤に中村憲剛を入れ攻撃的にしたところで点を取って逃げ切る、と考えたのでしょうけど……どうですかねぇ。たしかに中村憲剛が入った当初は機能してたようにも見えましたけど、いかんせん時間もなかったし、大久保も疲れてて動き回れてなかったし……「せめてあと5分早く投入していれば」とか思ってしまいました。というか、日本の選手のスタミナ切れもなかったし、やはり前半に勝負して勝ちにいった方が良かったんじゃないかなぁと……まぁ、一発勝負で“たられば”は言っても仕方ないんですけど、点を取らなければ勝てないんですよね。勝つしかない決勝トーナメントなんですから、できれば勝ちに拘ってきっちり点取って勝ってほしかったです。

 パラグアイは、やっぱ上手かったですね。定評ある守備の固さは当然ながら、汚いファールも仕掛けてこず、日本お得意のセットプレー封じ込めも徹底してたし。金田さんの言う通り、「大人のサッカー」でしたねぇ。一枚上手だったと思います。ベスト8になるのは初めてみたいですけど、それにふさわしいチームですな。
 そんな中、W杯の決勝トーナメントという大舞台で120分間戦って負けなかった日本代表は、本当によくやったと言うべきでしょうね。そもそもW杯でPK戦ってのは、決勝トーナメントに進んで、延長戦やっても決着がつかないという条件をクリアして初めてできることなんであって、そうなるだけでももの凄いことなんですよね。結果的には敗れましたけど、こんなところまで日本代表がくるなんて大会前には予想できませんでしたから。PKを外した駒野選手は相当ショックを受けてたみたいですけど……W杯のPKってかつての偉大な選手が外しまくってたりしますし、そこに名を連ねたと思って、堂々と日本へ帰ってきて下さい。あなたのことを責める人はいないですよ(いないですよね?)。
 その駒野選手も含め、今大会でスタメンを務めた日本代表は全員良く動けてましたよねぇ。国際的評価の既に高い長谷部や評価の高まった本田・松井・長友は言うに及ばず、不安だったセンターバックコンビも効いてたし、あれこれ言われてた中盤もアンカーの阿部が素晴らしかったし大久保も遠藤も走り回ったし。それに日本のゴールを守り続けた川島、彼も本当に素晴らしかった。これを機に、どんどん欧州のレベルの高いリーグに移籍して日本のサッカーをさらに底上げできると良いですな。

 日本代表の選手、スタッフ、そして岡田監督、お疲れさまでした。準々決勝進出は逃しましたけど、暗い話題ばかりの日本に希望を灯してくれたことは忘れません。心より感謝します。本当にありがとうございました。

|

« F1 2010 ヨーロッパGP | トップページ | サッカーW杯南アフリカ大会 ~決勝トーナメント1回戦その2 »

スポーツ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« F1 2010 ヨーロッパGP | トップページ | サッカーW杯南アフリカ大会 ~決勝トーナメント1回戦その2 »